2018年12月15日

レーシックの現状と見やすい白内障の眼内レンズ

20181215ルミナリエ01.jpg

 眼鏡の勉強会に行ってました。
プリズム処方のお話を聞いてきました。
斜視・斜位の方の光を曲げて見やすくするプリズム処方のお話です。プリズムの必要な人の割合って5%位だそうです。私もそのくらいかな?って感じてました。視力測定中に本格的なプリズム測定をして度数を調べる方が1割〜15%くらい。その中で実際にプリズム処方するのは5%くらいでしょうか。 この5%の方々を多いと見るか少ないと見るかは人それぞれですが、眼鏡が合わなくて困ってられる方が意外とおられるんだなって思っています。

商売的には、プリズム入れると測定に時間かかりますし、説明も大変ですし、プリズムは無視して眼鏡を作る方がラクなのですけど、測定中に ん?? って思うとプリズムの測定しています。必要であれば入れてあげる方がお客様は快適にお過ごし頂けますので、今までもそうですが、これからもしっかりと診ていきたいと思います。

20181215ルミナリエ02.jpg

また、講習会場に兵庫県眼科医会会長の平松邦夫ドクターに来て頂き、角膜のお話・アイバンク・レーシックなどの近視矯正術の歴史や白内障の眼内レンズについてお話頂きました。
とても貴重なお話を沢山して頂きましたので、私が忘れないようにするためにも記しておきます。ご興味のある方は読んでみてください。

近視矯正用のレーシック手術が流行ってましたが、合併症や後遺症がでるため、今はレーシックしてるところはほとんどないそうです。レーシックすると眼圧が低くでてしまい、緑内障のリスクが高まるとか、濁りが残ってまぶしいとか、角膜上皮を葉がして処置するため、角膜上皮にある神経が切れるのでドライアイになるとかで、以前、近視矯正でレーシックをされていたほとんどの病院でも今は治療用のレーシックはされますが、近視矯正用のレーシックはされないようです。

今は、古くから実績のあるオルソケラトロジーが多くなってきてるそうで、矯正用のコンタクトレンズをつけて寝るだけで朝起きたら自分の目でよく見えるようになっているという優れものです。成人よりも発達段階の子供により効果的なようで、スポーツされてる子供たちに薦められる事があるそうですが、これにも重大なリスクが潜んでいるようです。
寝てる間は瞬きしないので、涙が循環せずコンタクトと角膜の間のある部分に涙の溜まり場ができます。目を閉じてるから温度が上がります。わざわざ細菌が好む環境を作ってることになり、眼の中で細菌の培養をしてるのと同じようなもので、重大な角膜感染症を起こすリスクが高まります。

全てのモノには必ずリスクがありますので、メリットとリスクを考えて選ばないと、大変なことになってから泣いても遅いので、近視矯正したいかたはよく調べて動くのが良いですね。

20181215ルミナリエ04.jpg

 次は、白内障の手術の後に入れる眼内レンズのお話です。
今、眼内レンズは保険適用され安くで手術してもらえるようになりました。単焦点レンズですので遠くがよく見えるけど本が見えないとか、本は見えるけど遠くがもうひとつ見えないとかのレンズです。でもこれは眼鏡との併用でよく見えるようになります。

そのほかに遠くも近くも見えるレンズとして、2重焦点レンズ・3重焦点レンズがあるのですが、全体的にクッキリしないという欠点があるようです。

焦点深度拡張レンズというレンズがあります。
遠くもクッキリ見えて、70cmくらいまでクッキリ見えます。読書する時には眼鏡を併用する必要はありますが、日常生活ではそう困ることはんさそうです。理想的な眼内レンズですが、保険適用ではないため高額です。ただ、高度先進医療として民間の保険で適用できる場合もありますので、お持ちの保険の保険会社に問い合わせてみられると良いです。高度先進医療は厚労省に認められた医療機関でのみ適用されますので、同時にお近くの医療機関もお聞きになってください。


       日本眼鏡技術専門学校卒 SS級認定眼鏡士 T.Yamaguchi.


帰りにルミナリエを見てきました。 とっても綺麗でした。

20181215ルミナリエ03.jpg

20181215ルミナリエ05.jpg

20181215ルミナリエ06.jpg

20181215ルミナリエ07.jpg

20181215ルミナリエ08.jpg

あっ そうそう、最後になりましたが、アイバンクについてお話しされてました。平松ドクターはこれが一番言いたかったのかもしれないですので、お願いしておきます。

兵庫県で角膜移植の必要な方は年間100人前後を推移していて近年急激に増えてきてるそうです。反面、アイバンクに登録されてる方は年間30人程度で、近年減ってきてるそうです。片眼でも良いのでアイバンクに登録していただきますと一人の方の眼に光を入れてあげることができるので、ご協力をお願いしたいとのことでした。必要なのは角膜ですので、年齢は関係ないですし、白内障・緑内障も問題ありません。眼内転移したガン・白血病・リンパ腫以外の癌なら問題ないのでアイバンクへ登録して頂ける方が増えるとありがたいとの事です。

角膜移植は渡す人を指定できないのですが、親子間だけは指定できるようです。
・遺言があること
・親子間であることを公的に証明できること
ただし、自殺はダメ

角膜移植のできる病院は兵庫県で6つありますので、移植の必要になりそうな病気の方はこちらの病院で診ていただく必要があるそうです。

・神戸大学医学部附属病院
・兵庫医科大学病院
・神戸海星病院
・明石市民病院
・北播磨総合医療センター
・ツカザキ病院


posted by SS級認定眼鏡士 at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年10月29日

そげ取りにハズキルーペ

 昨日、新築のお祝いに行っておよばれしてきました。
リビングから続いてるウッドデッキがあり、とても良い感じの建物で、部屋とウッドデッキが続いてるのはとても気持ちいいね。ってデッキで風を感じながらビール飲んでました。

子供たちはウッドデッキで水遊びしたりして楽しそうに遊んでます。
スリッパが置いてあるけど、靴下のままウロウロして楽しそうに遊んでました。

ウッドデッキって、部屋の延長って思うのか、何故だかウッドデッキから降りて地面の方には行かないんですね。子供たちはどこにでも行くと思ってたら、何故だかデッキの上でおとなしく遊んでいます。

部屋の中から子供の遊んでる姿を見守ることが出来るってのも良いモノです。
写真撮ってくれば良かったです。
冬以外はとても楽しめるおうちでした。また遊びに行こう。


夜、寝る前にアンがなんだか足の裏を何度も見ていて、どうしたのかと足裏を見てみると、そげが刺さってるではないですか。これが痛かったのかって言いつつ一本取り除きました。でも、なんか3mmくらいの黒い線が沢山あって、もしかして、これもそげ?

完全に皮膚の中に入り込んでるので、いやがる娘の足をつかまえて皮膚をホジホジしながら見てると、つまめた。ソゲでした。じゃあ他のもみんなそげなら取りださなあかんわ。

店に降りて時計用のピンセットとハズキルーペを持って上がって取り出しました。皮膚の中をほじる時は時計用のピンセットが細くてつまみやすくて痛みなく上手に取り出せます。

ハズキルーペ使ってみましたが、とっても見やすかった。そげ取りのように細かいモノを見るときには、見やすくて重宝します。小さなそげが両足に全部で7本も入っていた。

前々から思ってたのですが、うちの子は痛みを感じにくいのかもしれないです。でも、取るときにはすごく痛がるので、遊びに夢中になって痛みを感じていないだけなのかもしれないですし、不思議です。

Hazuki ルーペ、販売してますけど実際利用したのは初めてでして、まさかそげ取りで利用するとは思わなかったですが、これ、スゴク見やすいです。釣りの仕掛け作る時にも重宝するかもしれないですね。






posted by SS級認定眼鏡士 at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年10月11日

こんな事もやってます。

20181008リフォーム.jpg

きれいなネックレスですね。

こちら、お母様があまりご利用にならないダイヤの指輪をリフォームしてペンダントに加工し、お嬢様にプレゼントされました。
スッキリしたシンプルなデザインで、ちょっとした時にご利用頂けます。

石がE-VVS2 ととても綺麗なダイヤですので、お嬢様の胸元でキラキラと輝いてくれます。

使わなくなってタンスの肥やしになっている指輪が、ペンダントにリフォームするととっても素敵に生まれ変わり、輝きを取り戻します。宝石は石が綺麗ですと今のデザインに作り替えて、代々伝えていくことができます。

今回はダイヤでしたが、ルビーやサファイア・ヒスイなどの色石でもリフォーム出来ますのでご相談ください。


posted by SS級認定眼鏡士 at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年10月06日

ロンジン パーペチュアルカレンダー

20181006ロンジン.jpg

 本日電池交換でお持ちいただきました。
電池交換しようとすると、「この時計送らな出来へんみたいやで。前も送ってもらって¥8,000ほど払ったで。 その前は○○の店で一万円払った。」とおっしゃいます。

?? でも、裏蓋あけれそうだけど、なんでかな?

とりあえず蓋が開いたので電池を交換してみました。

カレンダーがグルグルグルグル回っていて止まりません。

そうか〜。 パーペチュアルカレンダーだから合わせ方がわからなくって送ったんだ〜。 だから電池交換でそんなにかかってたんだな。

取説は持ってられないとのことですので、再度メーカーに送るか、いじってみるか、とりあえずお預かりしてみました。 もしかしてネットに載ってるかもって調べてみると、あった、パーペチュアルカレンダーの合わせ方アップしてくれてる人がいてました。良かった〜。

https://ameblo.jp/watchhospitalnet/entry-10059162734.html

ココを参考にして無事合わせることができました。
便利な世の中でありがたいですね。

パーペチュアルカレンダーは30日と31日の時や、28日とうるう年の29日の時もカレンダー合わせしなくても正確な日にちを刻んでくれます。 問題は電池交換後の調整が複雑だったりします。 ロンジンとオメガは同じ構造みたいですね。SEIKOの方が調整の仕方は複雑です。



次回同じ事で悩まなくて良いように、自分用にメモを残しておこうと思います。

1)電池交換後、リューズをグッと押し込んで長押しします。
カレンダーが回って、ローマ数字のTorUorVorWのどこかで止まります。( Wがうるう年) 止まったらすぐにリューズを一段引いて短針をくるくる回して月を合わせます。

2)月を合わせたらリューズを正規の位置に戻して(一段押す)再度一段引き出し、年を合わせます。
2016年がうるう年でしたので、2018年は2年目なので U に合わせます。

3)年を合わせたらリューズを正規の位置に戻して、再度一段ひきだし、日を合わせます。リューズを正規の位置に戻してできあがり。

4)うまくいったか確認するために、リューズをグッと押し込んで長押しすると、針がくるくる回って、年・月・日の順番で一時停止してくれるので、合ってたらOK

間違ってたら、一時停止した後すぐにリューズを一段引き出して正しい値を入れ直すことで修正できます。

これで次回の電池交換まで7年後くらいかな? カレンダー合わせしなくても正確な日にちを刻んでくれます。


今回の時計の電池交換代 ¥1500
メーカーに送ると¥8000 かかるところですが、¥1500 で出来てしまった。

                  お得でしたね。





posted by SS級認定眼鏡士 at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年07月07日

大雨特別警報

 よく降りますが、大丈夫でしょうか。
豊岡市も昨日大雨特別警報がでました。

そんなに降ってる? って思いながら夕方店閉めてから川を見てきたのですが、結構水かさ増えてる。
これで降られたらやばいかも。って思って、昨晩のうちに車の避難と店の低いところにあるものを高い所に移動してました。

ですので、本日はお休みしてます。

10時頃に円山川の様子を見てきました。
20180707大雨01.jpg

20180707大雨02.jpg

20180707大雨03.jpg

20180707大雨04.jpg

そうとう増えてますが、まだ少し余裕ありそうです。
これで雨が収まってくれればよいのですが、まだ降るのかな。

川の様子を見に堤防に入った時、2羽のコウノトリが川辺で羽を休めてましたので、『間近で写真が撮れる!』と鞄からカメラを取り出してる間に飛び立ってしまいました。  残念。

20180707大雨05.jpg


SL公園が川になってしまった。
20180707大雨06.jpg

まだ特別警報は解除されてないようですのでお気をつけください。


posted by SS級認定眼鏡士 at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年06月13日

音楽のある文化って素晴らしい

 先週ですが、子供が自然学校に行っていてお泊まりだったので、夫婦でお寿司を食べに行ってました。
暫くすると BITOR&D の美藤さんがご夫婦で食事にいらっしゃいました。

昔、GSX250刀というバイクのキャブレターをFCRというレーシングキャブに美藤さんとこで取り付けてもらい、とてもスムーズに加速するし乗りやすいバイクに変化して、長い間楽しませてもらってました。
今は大型免許取ってリッターバイクに乗ってるので、FCRは入れてないのですが、またFCR入れたいバイクに乗ることがあればお願いしたいなって思ってます。

http://www.jb-power.co.jp/

F.スペンサーのメカニックだった人ですから当然なんでしょうけど、セッティングも上手にしてもらえました。 とても楽しく乗りやすいです。

十数年ぶりにお会いして、お話させていただき、「世界で活躍されている音楽家の演奏会があるよ」とパンフレットを頂いて是非行ってみたくなりました。

土曜日に市民会館でコンサートがありましたが、仕事で行けないので日曜日に但東町の会館に行ってきました。

20180613音楽.jpg

こんな感じで子供の頃から音楽に触れあってもらおうと、子供さんたちを舞台に上げて想定外の演奏をされていました。

ピアノの上手な人は何度か聞いた事はあるのですが、この方の音を聞くと、ピアノってこんな音がするの?
なんで? ってビックリ。

なんか、音の出方が違う。 
一音一音心に響くというか、世界で活躍される人は音が違うんだなって初めて知りました。

この音はなかなか出せないんじゃないんだろうかって素人ながらに思います。

こんな演奏会がちょくちょくあると、子供たちにはとても良い影響を受けるんだろうと思います。
いいことですね。



posted by SS級認定眼鏡士 at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年03月14日

洗剤なしで洗濯できるなんて

 純度の高いマグネシウムを水に浸けると水素が出てきて、アルカリ性の水になるので、糖尿病や高血圧に良いという記事? を見て、調べてるうちに、こんなの見つけました。

20180314ベビーマグ.jpg

ベビーマグちゃん

マグネシウムが入っていて、洗濯機にこれ放り込むだけで水素水とアルカリ水で油を分解して除菌もしてくれるらしい。
洗剤も柔軟剤も必要ないらしい。

洗剤使わないから濯ぎも一回でよいようで、水道代の節約にもなるし。

何よりも洗剤負けする私の肌には最高の商品じゃないですか。ぽちっと購入ボタンを押してしまった。


そのベビーマグちゃんが昨日届いて、とりあえずお風呂に入れてみた。

湯船にマグちゃん入れて追い炊きして入ってみると。 なんかいいかんじ。

肌がすべすべするし。
良く暖まるし。

体洗わなくても、浸かるだけで綺麗になるとネットでみましたが、本当につるつるになった。


レイジオネラ菌もサルモレラ菌も除菌出来るらしいので、これから暑くなってくると重宝するかもしれません。


で、今朝は洗濯してみました。

洗濯機に洗濯物入れて、ベビーマグちゃん入れて、スイッチオン。


スゲーコレ!

ハンガーに洗濯物掛けるときに、洗剤の臭いがイヤだったのですが、無臭だ!
洗濯物いろった後、手の感触がいやだったのですが、なんかすべっとしている。

なんだ?
これ、なんかスゴイですよ。


乾いたらどんな風になってるのか、ちょっと楽しみであります。


ん・・・  なんで私が洗濯の話してんだろ・・?

とりあえず、ベビーマグちゃん すごい用品です。


製造元 宮本製作所
http://miyamotoss2.sakura.ne.jp/magchan_web/


使い方がいっぱい書いてあったのでのせときます
http://www.assystarsproject.net/magchan.html



posted by SS級認定眼鏡士 at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) |

2018年01月04日

鳥取まで初詣

 新年おめでとうございます。
旧年中はお世話になりありがとうございました。
本年もよろしくお願いしますと共に、皆様のますますのご発展をお祈りします。

初詣行かれる時、決まってる神社はございますか?

私は1日に氏神様の小田井神社に初詣に出向き、2日にお墓参り。
3日に鳥取の宇部神社までドライブがてら初詣に行ってきました。

20180104初詣.jpg

いつもすごい行列になるので、覚悟して行ったのですが、今年は寒かったためか、わりとすんなりと拝むことが出来ました。

境内に屋台がいっぱい出ていて、たこ焼きを買って帰ることに。

鳥取の方はみぞれが降っていて、路面に雪がつもりかけています。
20180104みぞれ運転.jpg


たぶんkの状態、路面が光ってとても見にくいと思います。

私、運転中はいつもTALEXのトゥルービューを利用してますので、眩しさを感じず、道路の雪の溜まってるところも見やすく、疲れず安全に運転できます。

20180104トンネル運転.jpg

トンネルに入っても平気で、雪の場合路面がベチョベチョで光って見にくいのですが、TALEXつけてるととてもよく見えます。

眼も疲れないですし、車の運転には超オススメのサングラスです。

ファッションでつけるサングラスも良いですが、
「見やすく・疲れず・安全と安心」をTALEXでご体験頂ければと思います。

本年もTALEXのサングラスをよろしくお願いします。


それにしても鳥取まで自動車度がだいぶん伸びていて、ラクに行けるようになりましたね。
夜間、クネクネ道走らなくても自動車道で帰ってこれるので、安全になりました。



              T.Yamaguchi.



posted by SS級認定眼鏡士 at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年09月08日

洗濯機で時計を洗濯してしまった事あります?

 昨日、「時計の修理してますか?」 とお電話いただきました。
どうやら、洗濯機で洗濯されてしまったようで、修理して欲しいとのことでした。

もし時計の中に水が入ってたら、洗剤は金属を錆びさせるのですぐに洗浄する必要があります。
水が入ったままにしておくとみるみる錆びてきます。

大切な時計ならすぐにお持ちいただきたいのですが、いろいろ話していて、

「おいくらくらいかかりますか?」

  「どこのメーカーの時計ですか?」

「ジバンシーかな。」

  「う〜ん、¥15,000くらいでしょうか。」

「高。」


あとは、聞く耳持たずって感じでした。・・・・・・・・。



私も修理できますが、私が修理すると他の仕事が出来なくなるので外注に出してます。
しっかりと修理してくれるところです。

往復の送料が発生しますし、消費税もありますし、実質の修理代って¥12,00くらいなんですけどね。
高いと言われてしまった・・・・・。



今の使い捨ての時代の人の修理の感覚って、そんなものなんですね。

腕時計の修理って、ケース開けて機械を取り出して、全部バラして部品一つ一つハケで洗浄して乾かして、組み上げていくのですが、とても細かい作業で、技術も必要ですし、修理する者の感覚からすると「高いのか?」ってなるのですけど、立場が違うと受け取り方も違うものなんですね。


もし、あなたが大切な時計を洗濯されてしまったら、すぐにお持ちくださいね。
日に日に錆が回ります。

歯車に錆が回ると、土台も錆びてるはずですし、回路も錆びます。
回路が錆びると修理代も高額になりますし、部品がなければ修理不能になります。


大切な時計を洗ってしまわれましたら、すぐにお持ちくださいね。


修理しなくてもいいや。って思える時計でも、機械を乾燥するだけで、完全修理ではありませんが、いずれは錆びてきますが、暫く持たすことはできます。


機械乾燥なら¥1,000〜¥2,000 で出来ますよ。



今回は腕時計のお話でした。





posted by SS級認定眼鏡士 at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年08月25日

玖くん応援したいな。

 今週の日曜日は、BIKEに乗って日和山から香住までの海岸線を楽しんできました。
10代の頃に乗ってたアップハンドルのバイクの乗り方、だんだん思い出してきましたよ。
クネクネ曲がりくねったワインディングロードが楽しく走れるようになってきてます。

でもここ、転けると崖から海にダイビングすることになるので、決してオーバースピードにならないよう安全運転を心がけてます。

そろそろ新子のシーズンなので香住の東港見てきましたが、イカスミが無いです。 まだ少し早いのかな?
もう少しすると楽しめますね。


今週は、応援したい人がいるのですが、どうすれば力になれるのか。
なんとかしてあげたいな〜って思っています。

10歳でプロのスノーボーダーになって、オリンピックを目指している嶋崎玖くん。


20170825スノーボーダー.jpg

山梨に行ったり、ニュージーランドに遠征したりして技術を身につけてられるそうです。
遠征費は全て自腹だそうで、ご両親も大変なようです。

オリンピックの強化選手に選ばれるまでは自費で頑張らないといけないようで、まだ10歳なのに、親と離れて一人で遠征に行って頑張ってられます。

これからグングン伸びてくれるでしょう。

豊岡市の小学生が世界への夢を見て頑張っている。
豊岡から世界へ羽ばたく人が出てくれると、但馬に住んでる人みんなが楽しめるんですよね。

お酒飲むのも楽しくなるし。

お父さ〜ん。 酒代の一部を援助してあげてくれませんか〜。

一口¥1,000 で募集されてますので、
みんな、応援して欲しいな〜。 って思っています。


島崎玖を応援する会 URL
https://www.kyu-ouen.com/



よろしくお願いします。



20170825玖ちゃん.jpg





posted by SS級認定眼鏡士 at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年07月17日

昨日は色々と遊んでお疲れモード

 昨日は昼まで釣りさせてもらい、ゆっくりと楽しめました。
おかげで、本日筋肉痛。

五目釣りに行ったのですが、何故だか釣れるのは小さい小さい。
しばらく別のお遊びしようかな。

昼からオイル交換に行ったのですが、駐車場に真っ赤なフェラーリが止まってる。

隣に止めて写真撮ってみました。
20170716フェラーリ.jpg

もっと撮ってたのですが、子供がカメラいじってたから、もしかしたら消されたかも。
スーパーカーってカッコイイですね。


夜は八鹿町の花火に行ってきました。
音が山々に反射してスゴイ迫力です。

20170716花火.jpg

これから、いろんなところで花火が楽しめますね。
           どこの花火がきれいなんでしょうね。


posted by SS級認定眼鏡士 at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年05月27日

チェシャーホームに行ってきました

 本日、お休みいただいて、しそう自立の家の見学に行ってました。

先日、学校の先生から子供の将来の事を聞かれたらしく、「グループホームに入ってもらうつもり。」と答えると、「グループホームは相当敷居が高いよ。でも、そのつもりで支援してみるね。」と言われたそうです。

それを聞いて、それもそうだなって実感沸きました。

うちの子は重度の知的障害と自閉症があり、9歳ですが知能は3歳少々。
非常にゆっくりと成長してるのですが、これが、あと十年でどこまで伸びるのか?

グループホームに入るって事は、支援してくれる人が少ないので、少なくとも自分のことは自分で出来る必要があるってことで、着替え・歯磨き・入浴・気候で選ぶ服・病気の時の薬などなど、今のうちの子見てるととても、出来るように思えない。 10年後には出来るようになってるのかな?

そんな子を何故手放すのか? って話ですが、親は子供より早くに死んでしまう。

その時に、子供が残されてしまうと、その子はとても辛い思いをしないといけない。


早くに子離れ・親離れして、子供が楽しく暮らせるすべがあれば、それが一番の幸せと教えられました。


とても納得できる話を頂いたので、その方向で考えてます。


で、うちの子はもしかすると、ずっと介護が必要なのかもしれません。

そんな子が楽しく過ごしていける施設があるのか気になっていたところ、しそう自立の家のオープンハウスがあることを新聞で知り、行ってきました。

豊岡からだと、明延鉱山を通っての山越えです。

20170527自立の家01.jpg

こんな細い山道を走っていきます。

20170527自立の家02.jpg

ブナが気持ちいい。
窓開けて走ると空気もおいしいです。

1時間半ほど走ると到着です。

20170527自立の家03.jpg

国道29号線の少し外れたところにあり、緑の多いとても良い環境にあります。

障害を持った方も自分の家のように、楽しく暮らせるようにとの想いで作られたチェシャーホームって言うらしいです。

沢山の方が見学に来られてました。
入所されてる人も、幅広い年齢層の方がおられ、皆さん思い思いに過ごされて、よくしてもらってる様子が見てとれます。

少しの間でしたが、施設の方にもお話しを聞かせて頂き、とてもありがたく思います。
お忙しい中お手を止めてお話し頂き、ありがとうございました。

ここ、いいんだけど、そんなに遠くないし、良いんだけど・・・・もし、ここに空きが出来て預かってもらえることになったとして、雪が降る季節は会いに行くのとても大変になってしまうな。

たぶん、今日通った道は通行止めやろし、鳥取経由か中国道からか、ぐるっと大回りして行かなあかん。 雪道を何時間走らなあかんのやろ。
う〜ん。 これは、ちょっとした問題ですね。

この半分の規模で良いので、豊岡でもこういった介護の手の行き渡ったハウスが出来れば嬉しいなって思いながら帰路につきました。

というわけで、本日ご来店頂いた方、臨時休業してました。
                       ゴメンナサイ。



posted by SS級認定眼鏡士 at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年05月06日

虫垂炎について調べてみた

いつ熱が出るのか? 
いつ痛くなるのか?

連休中冷や冷やしながら休んでいた虫垂炎ですが、本日無事に直ったようです。
よかった〜。

診てもらったの町の診療所なのですが、連休でも点滴の人だけ受けれるようになっていて、とてもありがたかったです。
http://www.shirayuri-clinic.com/

ここがなかったら、救急で手術しか方法無かったですし。
ありがたいことです。

4日間、お酒はのまず、おかゆばかり食べていたので、と〜っても丸くなっていたお腹が少しひっこんでくれたような気がする。

このお腹、どうやって、ひっこめようか考えていたところなので、ちょうどいいダイエットにもなったようです。


今回、抗生物質で炎症を抑えて散らすことが出来ましたが、これは、早期の間だけだそうです。
もし、途中で熱が出たり、腹が痛くなったら腹膜炎起こすから緊急手術になるよって言われていたので、怖くって休み中に調べてみました。

虫垂炎って、盲腸の先っぽにくっついてる細長い小さな臓器が炎症を起こす病気で、昔は無くてもよい臓器だからと簡単に切除してたそうです。

でも、最近は、虫垂にも大切な働きがあることが分かってきたようです。

小腸から大腸に繋がって上に上がっていくのですが、小腸と大腸のつなぎ目から下向きに少しだけ吹きだまりのような所があるのが盲腸でその先っぽに虫垂があります。

この吹きだまりのような所に、今は必要ではない善玉菌が待機しているのだそうです。
必要になった時に出て行って、必要なくなると盲腸・虫垂に戻ってきて待機しているんだそうです。

これって、とっても大切な臓器ではないのかな?

ちなみに、盲腸切除した後、3年間の大腸ガンの発生の確率は50%UPって書いてある所をみつけました。
3年たつと普通に戻るのだそうです。 大腸が伸びて盲腸のような場所を作るのでしょうかね。

それで、今では早期のうちなら、抗生物質で炎症を抑えて散らす方法を取ることがあるようです。

ただ、薬で散らすと、直るときに他の臓器と癒着して、次に虫垂炎になって切除するとき、癒着をはがさねばならないので、外科の先生が大変な思いをするっておっしゃってました。

また、4日間に薬が効いて収まってくればよいけど、途中で痛くなったり38度もの高い熱が出ると、腹膜炎を起こす可能性が高いので、すぐに救急に行って緊急手術してもらうことになるようなので、冷や冷やしながらの治療になります。


どちらの治療法がよいのかは分からないですね。

手術をするとしばらく痛い思いしますが、盲腸で死の恐怖を感じることはなく、安心できます。
保険金もおりて予期せぬお小遣いができます。
でも、3年間は大腸ガンのリスクが50%あがるそうで、これをどうみるか?


薬で散らすと、治りかけに癒着を起こすから次の手術が大変になる。
薬が効かずお腹が痛くなった場合、腹膜炎の可能性があり、命の危険にさらされる。
治っても再発する可能性は20%くらいあるそうで、どうなんこれ?
それでも、うまく治れば善玉菌の待機場所は確保されているので体のためには良いのかな。


虫垂炎って、子供に多いそうなのですが、子供なら大腸ガンになる確率なんて無視して良い程度なので、迷わず手術でしょう。

ある程度の年になってから虫垂炎になると、どうしたモノか悩むところですね。


私は、手術するのが怖かったから薬に逃げた。

薬に逃げたら、腹膜炎になるのが怖くて冷や冷やしながら5日間、静かに過ごしていました。


無事に治ってくれてよかった〜。
         ありがとうございます。


posted by SS級認定眼鏡士 at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年05月02日

なぜだか虫垂炎に

 昨晩、9時頃からお腹が痛くて、一晩中痛くて眠れなかった。
途中、救急外来に行こうか迷ったけど、「痛み止め出しておくから明日の朝来て。」って言われるのかなって思うと、朝になるのを待ってかかりつけのお医者さんに診てもらうことにしました。

6時頃えずいて、トイレでオエッってすると、胃液と一緒に白い米粒の半分くらいのモノが3こか4こか宙を舞うのが見えた。

何故だかその後からとっても楽になり、普通に動けるようにもなりました。

もしかすると、何か悪いモノ食べたのかな?
それなら、すぐに直るし良いけどって思いながら、診察してもらうと

「ちょっと横になって」
お腹を触診で探ってくれます。

みぞおちから、その横、その下と、
「コレ痛い? これは? これは?」

「イテッ」

右腹部の下あたりを押さえられた時に痛みが。

虫垂炎(盲腸)のようでした。

血液検査とレントゲン写真撮ってもらって、これなら薬で散らせそうとのことで、抗生物質の点滴を打ってもらってます。

ただ、もし、痛みが出てくるようだと緊急手術になるからとおっしゃってたので、ちょっと怖いかも。
脱腸の時の手術で、もうこんな怖い目したくない! って思ったから、うまく収まってくれることを願います。

連休中毎日点滴打ちに行かないと。
炎症起こしてるようだから、おとなしくしてないと。

大山に行く予定でしたが、虫垂炎で行けなくなってしまった。

店にいても寒いし、寝て過ごすゴールデンウィークになりそうです。

ということで、連休はお休みします。



posted by SS級認定眼鏡士 at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年05月01日

淡路島のしらす丼

 しらす丼を食べたくて、淡路島に行ってきました。
土曜日に何処がおいしいのかネットで調べてると、嫁が実家に「明日しらす丼食べに淡路に行くけど、行く?」って電話してました。

私の両親は早くに他界してるので、嫁のご両親も同乗で行ってきました。
車内にじいじ、ばあばがいるから、アンは大喜びです。

淡路島まで2時間で行くと思ってたのですが、3時間かかりましたね。
意外と時間かかるんですね。

それにしても、橋を渡って淡路島に来ると、気のせいか時間がゆったりと流れてる気がします。

20170501淡路島.jpg

なんか、淡路島っていいな〜。

ココは風が心地よくて、日向にいても暑くなく、気持ちいいです。
行きゆく船を眺めながら、ぼーっとした時間を過ごさせて頂きました。

3時頃までゆっくりとして、家路に着きました。

TALEXのサングラスして運転すると、本当に目が疲れないので重宝します。


しらす丼は、・・・・・

    期待しすぎたのかもしれないですね。


今度は讃岐うどんでリベンジしてみるかな。


posted by SS級認定眼鏡士 at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年03月28日

綺麗な花が咲きました

 今朝、店にでたら、ランの花が一気に花開いてた。

20170328ラン.jpg


このラン、昔、私の父が作っていて、珍しい花のようで、開花したところを新聞に載せてもらったと喜んでた記憶があります。

そのランをお客様に株分けしてあげてたようで、先月、そのお客様から「これ、お父さんから株分けしてもらったランだけど、もうすぐ花が咲くから店にかざっといて。」とお預かりしています。

ここのところ、暖かくなってきたので、天気の良い日は外にだしてました。
昨日は一つ花が咲いてましたが、本日は沢山咲いてくれました。

たぶん、株分けされたの20数年ほど前だと思うのですが、ずっと大切に育てて頂いて、それをまた『飾って』と持ってきてくださって、なんか、ありがたいですね。 嬉しいです。

ありがとうございます。


綺麗な花が咲きました。
   春ですね。



posted by SS級認定眼鏡士 at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) |

2017年01月14日

雪かきでギクッ

 昨日より雪がしんしんと降っています。
うちの店は、裏と表どちらも雪かきしないといけないので大変です。

裏の駐車場の雪かきが済んで、表をしていて、溝蓋を少し動かそうとしたその時、『グキッ』っといやな音が腰から聞こえました。

しばらく動けずにうずくまってましたが、今日はもうダメです。
ぎっくり腰みたいですね。


座るより立ってる方がラクだから、眼鏡作って、出来たので電話したらすぐに取りに来てくれましたし、本日取りに来られる方も来てくれましたし、ありがたいです。

ツライからもう休みます。

皆様も雪かき、お気を付けください。


posted by SS級認定眼鏡士 at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年11月14日

素敵な安国寺の紅葉

 昨日、とっても良い天気で、娘つれて但東町の安国寺に行ってきました。

部屋一面の窓から紅葉が写ってる有名な写真があり、一度見てみたかったんです。

行ってみると、いっぱいの人が同じような写真を撮ろうと撮影してはる。
で、私も撮影してみました。

20161114安国寺.jpg


見たことある写真で構図がインプットされてるからなのか、やっぱり同じような写真になる。

それにしても綺麗ですね。この景色。 
これって、部屋から見る紅葉を考えて植えてあるのでしょうかね。
素敵な部屋です。

ちなみに、この窓の裏側はどうなってるかというと・・・・。

20161114安国寺ウラ.jpg

ここも見れるようにしてあります。
天気も良くて気持ちよかったです。


山の紅葉はもう少し早いような感じですが、イチョウが綺麗に色づいてました。

20161114イチョウ.jpg


帰りに但熊に自然薯買いに寄ったのですが、まだ早いのか販売されてなかった。
残念。

道中、娘は前を走るバイクの写真を撮ったりして遊んでました。

魚を買いに市場によると、本日取れたての魚が無いようで、生きたセコガニがいて、味噌汁用に六杯お持ち帰りしました。

20161114せこがに.jpg

動いてるカニさんをさわってみたいけど怖い様子。
調理の間、カニに興味津々で、ずっと遊んでました。

大根とジャガイモと小芋とセコガニ3杯を水から炊きあげると、とってもおいしいだしが出ています。

20161114カニ汁.jpg

だし取りにしたセコガニを取り上げ、新たにセコガニ3杯投入して沸騰する手前でクツクツ湯がくと、と〜ってもおいしいお汁になりました。

味付けなんにもしてないのですが、クツクツ煮込むだけでおいしい。
ビックリするほどおいしいカニ汁出来てしまった。

超簡単レシピですね。


posted by SS級認定眼鏡士 at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年10月19日

レンズの加工機修理中

 少し前より、加工機が変な音がしていて、メーカーに問い合わせたところ、加工している時の音を聞かせて欲しいとのことで、電話口で加工している音を聞いてもらい、モーターが原因のようだとお聞きしていました。

電話で音を聞いて分かるなんて凄いことですね。
さすがエンジニアです。

夏のことでしたので、その時期は加工が忙しく、秋になってから修理をお願いしたいとお伝えし、本日修理してもらっています。

砥石を回すモーターの交換作業でした。
ほぼできたようですが、こんなに静かだったんですね。
とっても静かになりました。

うちの機械は、あと4年するとパーツが無くなるそうで、パーツ無くなると修理もできなくなるようで、高価な機械なのにそれは勘弁してほしいなあ。

これで、砥石はまだまだいけるとの事ですので、新品の時のように加工できます。

あと十年ほど、何事もなく動いてほしいものです。

posted by SS級認定眼鏡士 at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年08月16日

お盆はペンキ塗り

 毎年、お盆は親戚のお墓参りに12件ほど回るのですが、今回は屋根のペンキ塗りがしたくて、お墓参りは勘弁してもらうことにしました。

で、炎天下のなか、3日間屋根の上で過ごしてました。

1日目は錆び落とし。 
金ブラシでトタンの錆をゴシゴシとこすって落とします。
これ、結構大変。
丸一日かかってしまいました。

2日目に屋根の洗浄と錆び転換材とさび止め材の下塗り。
ケルヒャーの高圧洗浄機って便利ですね。
私の持ってるの、たぶんコレだと思いますが、
           ↓
https://www.kaercher.com/jp/home-garden/high-pressure-cleaners/k-2-classic-16009700.html

小さくて軽いので持ち運び簡単で、屋根にも簡単に持ってあげれて、屋根の洗浄はすぐに完了しました。

屋根が乾くまで一休みして、錆び転換材を塗ります。
                ↓
http://www.protoolshop.net/yomoyama/zokei/sabi.htm#renova

赤さびを黒さ錆びに転換して錆びにくくする薬剤のようで、作業は錆の箇所に塗るだけで簡単にできます。
ところがこれ、塗ってから14時間おかないとダメだったんですね。
塗ってすぐに下塗りしてしまった。
                あらら。


さび止め剤の下塗り。 
   ↓
http://www.protoolshop.net/paint/powerbind.htm

上塗り剤は何でも使えるようで、便利良さそうです。
ゴールデンウィークに階段塗った時のが余ってたのでそれを使いました。

屋根だからラクラク進むと思ってたのですが、これがなかなか大変。
ローラーが使えるようになるとラクなのですが、前作業がとても大変。
トタンって平らな面・凸部・平らな面・凸部って交互になってるので、まずは凸部を刷毛で塗っていく必要があり、この前作業がとっても大変。

斜めの屋根の上でかがんでの作業なので、足ががくがくに。
上からの熱と下からの熱で、暑くて汗だくに。
コレが済んだらローラー転がすだけなので、すぐに出来るのですが、思った以上に大変でした。


3日目は、ペンキ塗り。
ウレタン塗装が日差しに強いようで、光を反射して熱を吸収しないようベージュを塗りました。
最後は上塗りだけだから、今日で仕上げられる! と思って塗ってると、なんか、塗料が足りなさそう。
カンに書いてある説明をよく見てみると、12〜14m2(畳8枚分くらい)って書いてある。

あわわわ。 全然足りない。 

しまったなあ〜。

嫁に買いに行ってもらおうかとも思ったのですが、雨が降りそうな雲行きにもなってきたし、使い切ったところで終わりにしました。

今度の日曜日に再度塗りに行かないといけない。

ちょっと、しまったことでした。

いつも涼しいところでの仕事なので、屋根の上でのペンキ塗りは辛かったですが、流れるような汗が出て、デトックス効果バツグンのようです。


ただ、今日は、筋肉痛で足が痛い。


あっ! そうそう。

炎天下でのペンキ塗りの作業中、TALEXのサングラスつけてたのですが、やっぱりコレすごくイイです。
眩しくないですし、見やすいですし、目の疲れを感じないと体の疲れも無いんですね。 不思議です。
一日中トタン見ての作業だったのですが、雪目のように紫外線で日焼けして目が痛くもなってません。
改めてTALEXの素晴らしさを実感した3日間でした。


            SS級認定眼鏡士  T.Yamaguchi

posted by SS級認定眼鏡士 at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) |