2020年06月28日

子供達が見ることについての足かせをはずして より良い人生を歩んでいける手助けを

漢字を書くのが苦手
板書が苦手
なぜだか悩んでられる方のご相談をお受けしました。
  
ご夫婦で来られたところを見ると
子育てに一生懸命な様子がうかがえます。
20200530お子様の目の無料相.jpg
以前斜視の眼鏡をかけていたけど
今は利用しなくても良くなったそうですが、
板書や漢字が苦手だそうです。
 
眼科さんでも「斜視の眼鏡は必要なく
今のまま様子見ましょう」と言われ、
それでも、お子様の様子はなんだか変
ということでご相談をお受けしました。
   
同じように感じてられるお母様
一度お子様の目を見させてください。
何か見つけられるかもしれません。
 
目は脳に入る情報の8割を占めています。
一生のうちで一番成長する時に
脳に入る情報の8割を占める目からの情報が
何らかの加減でみえずらいとしたら、
お子様は取り返しの付かない大きな損をしています。
 
板書が苦手
漢字外が手
本を読むのが好きでない
 
は、目に何かの原因のあることがあります。
視力が良くても見にくくなる原因は様々。
  
その原因をひとつひとつ時間をかけて調べていき
何が原因か探っていきます。
 
必要であれば眼鏡をご利用いただき
今後の成長の糧にしていただきます。
 
今回の方は光に弱く、
見にくさを感じることが一番の原因でしたが、
他にも原因がありそうな感じでした。
 
今はまだ確定できないのでお子様の成長と共に、
そちらの原因も見ていくつもりでいます。
 
お子様の成長を願うご両親の気持ちと同じように
子供達が見ることについての足かせをはずして
より良い人生を歩んでいける手助けを
できることに大きな喜びを感じて
無料相談を受けさせていただいてます。
  
もしあなたのお子様が
板書がしにくい
漢字が苦手
読書が嫌い
などの症状でお悩みなら、
 
親切・丁寧・技術一番の
EYES(アイズ)の無料相談をご利用ください。
 
ただし、
相談は無料ですが、眼鏡代はかかります。
  
なぜだか分からないことの原因を見つけることができ、
多くの方に喜んで眼鏡をご購入いただいてます。
  
目の無料相談はお電話でご予約いただけます。
     ↓
(0796)22-3409


            TALEX プロショップ EYES(アイズ)
             日本眼鏡技術専門学校の
             SS級認定眼鏡士  山口竜徳



posted by SS級認定眼鏡士 at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼鏡

2020年06月20日

発達障害のある人のメガネは、ASDの特徴を知ってないと難しいかも

20200530お子様の目の無料相.jpg

お子様ではなかったですが、
自閉症の方の眼鏡相談させていただきました。
大阪からお越しいただきました。

一番気に入ってた眼鏡を無くされて、
その後に作られた物がなかなか見にくいようで
3つ持ってこられてました。

すべて違うお店で作られていて、
どれも度数がまちまちで、
お店で視力の測定ができてないんだな〜って感じました。

発達障害のある方は、
その特徴を理解して測定しないと
きちんと度数測定できないようです。

発達障害の人には見え方に特徴のある場合があり、
普通とは違うことを言われますので
その言葉に惑わされてしまうんでしょうね。
ほんとバラバラな度数の眼鏡をお持ちでした。

当店で調べさせていただきましたところ、
軽度の近視で、
斜視も斜位も必要なさそうで、
両眼でしっかりと見てられますし、
手元を見る力も目を寄せる力も充分にあります。

眼鏡としては近視の眼鏡で良いのですが、
この方、聴覚過敏があり
それと同時に光過敏もあるようでした。

光に過敏に反応するため見にくさがあったようです。

また、よく見えるようにするとしんどいようなので
少し弱めて調整してお作りいただくことになりました。

当店で4個目の眼鏡になります。
調子の良い眼鏡に出会われてないので、
かなり慎重になられてました。

私としては、相談だけでもよいのですが、
大阪から来られていて、
一度帰られて作る決心されても、
再度ご来店いただかねばなりません。

その手間を考えると、どうしましょう?
「お昼してきて考えてから、返事しに来て」
ってお話しして、しばらく時間を空けて
考えていただきました。

お店に戻ってきていただいた時には、
購入を決めておられました。

軽くて装用感よく
変形の少ないフレームでお選びいただきましたので、
本日しっかりと調整させていただき、
後日レンズをセットしてお送りできます。

到着すればそのまま快適に利用していただける眼鏡です。
変形しにくいので、眼鏡がゆがんでの再調整も必要ないでしょう。


このお嬢様、送迎で来られたのですが、
店内ではお一人で、自分の頭で考え、
質問して結果を考えてられました。

軽度とはいえ発達障害があると
一般の生活は大変になると思います。

大人とはいえまだお若いです。
お一人で何でもできるようにされておられるのをみて
素晴らしいご両親なんだなって思います。

快適にご利用いただけますよう、お作りいたします。
ありがとうございます。



            TALEX プロショップ EYES(アイズ)
             日本眼鏡技術専門学校の
             SS級認定眼鏡士  山口竜徳




posted by SS級認定眼鏡士 at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼鏡

2020年06月19日

光に弱いお子様が「見やすい」と喜ぶメガネ

光に弱く、見えずらくて困ってられる
お子様が、「みやすい」っていって
喜んでくれるメガネがあります。
20200619MOB子供.jpg

光に弱い目をされてるために
印刷された文字が読みにくいのです。
白い紙が光って、印刷さてされてる文字を
文字として見ることができません。

もちろん、
ご本人も親も何故読めないのか
悩んでられます。

ご相談頂いた方は、
遠視か斜視か斜位か何か隠れてるんではないかと
色々と調べてみたのですが、
度数的には問題ないように思えました。

ただ、
光に弱い目をされていて、
MOAIレンズを目の前に当てると
「見やすい」とおっしゃいます。

やはりそうでした。

光が目の中に透けて入ってしまい
目の中で乱反射を起こして
見にくかったようです。

レンズに少し色が付いてしまうのですが。
この眼鏡をご利用頂くことで、
今まで白く光って見えてなかったところが
見えるようになり、

本も読めるようになります。

かわいい眼鏡でお作り頂きました。
この眼鏡は
肌に当たるところに金属部品を使ってなく、
メガネでお顔に怪我させることのないよう、
やわらかい樹脂製のフレームで作られています。

鼻に当たるところも
やわらかいパーツを使ってありますので、
20200619MOB子供2.jpg
動きの激しい幼少期のお子様には
安全で超オススメです。

もっと詳しくお知りになりたい方は
神戸新聞のマイベストプロにコラムを書いてます。
こちらからご覧いただけます。
    ↓
https://mbp-japan.com/hyogo/eyes/column/5056750/





            TALEX プロショップ EYES(アイズ)
             日本眼鏡技術専門学校の
             SS級認定眼鏡士  山口竜徳





posted by SS級認定眼鏡士 at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼鏡

2020年06月17日

あなたのお子様、目を細めたり、うつむき加減だったり、まぶしそうにされてませんか?

20200617MOG-子供.jpg
あなたのお子様
外に出ると目を細めたり、
ずっとうつむき加減だったりされてませんか?

もしかしたら、光に弱い目をされていて
まぶしくて目を開けるのがツラいのかもしれません。

光に敏感に反応する光過敏の方々がおられます。
過敏症ではないですが光に弱い目をされてるお子様もおられます。

このようなお子様は、光の強いところではよく見えていません。
白く飛んだような感じになって、
ハッキリと見えないんです。

教科書の文字も
白い紙が反射して白く光って
何が書いてあるのかわかりにくく、
苦労して見てられるお子様があります。

普通の見え方をご存じないため、
苦労して見るのが普通だと思ってられます。

「じぶんはこんないしんどいのに
なんで人はなんともないんだろう?」
くらいは感じてられるかもしれません。

お母様や周りの人が早くに気づいてあげることで、
とてもラクに見えるようになり
その後の成長に著しく影響します。

光に弱いお子様が
「すごく見やすい。」
っておっしゃられる眼鏡をお作りします。

度入りはもちろんですが、
度なしでもとても見やすくなります。

お子様の様子が気になるお母様
『親切・丁寧・技術一番』の
EYES(アイズ)の無料相談をご利用ください。
    ↓
https://mbp-japan.com/hyogo/eyes/column/5056750/




            TALEX プロショップ EYES(アイズ)
             日本眼鏡技術専門学校の
             SS級認定眼鏡士  山口竜徳




posted by SS級認定眼鏡士 at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼鏡

2020年06月16日

ずり落ちにくく安全な子供用メガネご存じですか?

眼鏡をかけてるんだけど、
気がついたら鼻眼鏡になっている。

すぐに変形さしてしまって
しょっちゅう治さないといけない。

なんてことないでしょうか?

20200616子供メガネ.jpg

耳に当たる部分の丸くなった先が
耳の後ろに装うように長さを調整することで
メガネがお顔にピッタリとフィット。
ずり落ちにくくなります。

小さなお子様は鼻が低く、
眼鏡の調整が難しいのですが、
鼻当ての高さも調整できるので、
ずり落ちにくくご利用頂けます。

スポーツされる方には、
簡単に取り外しのできる眼鏡バンドも付属しています。

意外と気がつかないことなのですが
眼鏡での怪我はとても怖いのです。
特に小さなお子様は何をされるかわかりません。

できるだけ金属のパーツのない、
柔らかい素材の眼鏡がオススメです。

こちらの眼鏡は
金属製パーツが表面になく、
露出している部分は樹脂ばかりなので、
動きの激しいお子様でも
眼鏡でお顔を怪我することなく、
安心してご利用頂けます。

『親切・丁寧・技術一番』のEYES(アイズ)では、
お子様のことを考えた品揃えをしています。

子供用眼鏡のご相談はこちらからどうぞ
     ↓
https://www.eyesglass.jp/kodomo/




            TALEX プロショップ EYES(アイズ)
             日本眼鏡技術専門学校の
             SS級認定眼鏡士  山口竜徳



posted by SS級認定眼鏡士 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼鏡

2020年06月12日

「教科書を読めない」って信じれますか?

「教科書を見るのも嫌だ」
「文字がいっぱい書いてあると読めない」
「ユーチューブばかり見てる」
「漫画は読める」
というお子様の目の相談を受けさせていただきました。
20200530お子様の目の無料相.jpg
「漫画が読めるのに、なんで教科書が読めないの?
わがまま言って。」

って、怒らないであげて下さい。

わがままではなく、ほんとうに読めないお子様がおられるのです。
文字を見るのにとてもしんどい思いをして見てられます。

理由は様々ですが、
本人さんは小さいときからなので、
普通の見方をご存じありません。

なので、自分が変ということも気づいてられません。
なぜ怒られるのかも分からないと思います。

でもこれ、少し特殊なメガネになりますが、
適切なメガネをご利用いただくことで、
ラクに見れるようになります。

見ることがラクになるので、
教科書も読めるようになります。
読書もお楽しみ頂けるようになります。

もちろん、学力もアップしますよ。

今回のご相談は、お子様のことをよく分かってられるお母様で、
お子様の言葉を信じて色々と行動されてるようでしたので、
お子様は見ることはツライですが、気はラクだったと思います。

どこでも作れるメガネではないために、
長い間ツラい思いされてたんですね。

特殊なメガネができあがるまでもう少しの辛抱です。
メガネのご利用で日々を快適にお過ごし頂けるようになります。

読書もできるようになり学力もアップすることでしょう。

神戸新聞のマイベストプロにコラム書いてます。
よろしければ、こちらの記事もご覧になってみてください。
       ↓
https://mbp-japan.com/hyogo/eyes/column/5056750/



            TALEX プロショップ EYES(アイズ)
             日本眼鏡技術専門学校の
             SS級認定眼鏡士  山口竜徳



posted by SS級認定眼鏡士 at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼鏡

2020年06月09日

ずり落ちにくく、怪我しにくい安全な子供用メガネ知ってますか?

20200609子供用.jpg
動きの激しいお子様が利用されても
ずり落ちにくく、怪我もしにくいよう
工夫された安全な眼鏡です。

耳に当たるところが曲がっていて、
このカーブを耳の後ろのカーブに
合わせることができるので
ピッタリとお顔にフィットします。

軽い樹脂製のフレームで、
眼鏡がお顔に当たっても
怪我しにくいように金属部分の
露出がありません。

よく考えられたメガネがあります。

お子様の眼鏡をお考えでしたら、
EYES(アイズ)へご相談下さい。

お子様にピッタリのメガネ選びの
アドバイスをさせていただきます。

上の眼鏡のレンズに色が付いているのは
光に弱いお子様のための眼鏡だからです。

まぶしくて、見にくくて、
とてもツラい思いをして
見てられる人たちがおられます。

この眼鏡のご利用でスッキリと
見えるようになり、目もラクになって
毎日を快適に過ごしていただけるようになります。

もし、あなたのお子様が、
「なんだか見にくそうにしている」
「外に出ると目を細めて見ている」
「なぜだかうつむき加減で動く」
って
お感じなら、もしかするとあなたのお子様は
光に弱い目をされてるのかもしれません。

とてもツラい思いをして見てられるのかもしれません。

親切・丁寧・技術一番の
EYES(アイズ)へご相談下さい。

https://mbp-japan.com/hyogo/eyes/column/5056750/




            TALEX プロショップ EYES(アイズ)
             日本眼鏡技術専門学校の
             SS級認定眼鏡士  山口竜徳

posted by SS級認定眼鏡士 at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼鏡

2020年04月17日

緊急事態宣言で休業します

20200417コロナ休業.jpg

緊急事態宣言が発令され、
どうしようか悩んでましたが、
仕上がった眼鏡の引き渡しが完了しましたので、
本日お昼より、5月6日まで休業といたします。

今、ご注文を受けている眼鏡は、
仕上がり次第連絡してお渡しできるようにします。

ご用の方はご連絡頂きますと対応いたしますので、
お電話にてご連絡ください。

ご来店のお客様を見ていると、皆さんマスクをされ、
とても気にされてるようですので、
感染予防のため、ご予約のみ受付させて頂きます。

コロナウィルスは誰が保菌者かわからないのが怖いのですが、
予約制ですと他のお客様と一緒になることはないので、
安心してご来店いただけます。

ご遠慮なくお申し付け下さい。
外出時以外は対応させて頂きます」。

(0796)22−3409
へお電話の上お越し下さい。
よろしくお願いします。


ご自身で簡単にできるコロナ対策を書いています。
私、健康オタクのようで、色々な知識を持っています。
簡単にできることを選んで書いてますので、
よろしければご覧になって実行してみてください。
       ↓
http://blog.eyesglass.jp/article/187367068.html



             TALEX プロショップ EYES(アイズ)
             日本眼鏡技術専門学校の
             SS級認定眼鏡士  山口竜徳


posted by SS級認定眼鏡士 at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼鏡

2020年03月26日

弱視矯正用眼鏡卒業

20200317弱視矯正卒業.jpg

遠視と乱視があり、視力がでにくいからと
6才の頃より弱視矯正用眼鏡をご利用頂いてました。

8才になられた頃には視力は1.2
まで出るように成長され、
弱視の問題は無くなり一安心。

今回、「なんだか変な見方をするようになった」
とのことでご来店にただきました。

成長期なので体は大きくなってられます。

体が成長するのと同じように目も成長します。
目が大きくなると、近視は強くなりますが
遠視の度は弱くなります。

度数測定してみると、やはり
遠視の度が弱くなっていました。

乱視はありますが、遠視の度が弱くなってきてます。

そのため、眼鏡かけると見にくいから
変な見方をされてたようです。

度数を調整してお作りいただきました。

それでもまだ遠視系の度数のため、
もう少し眼鏡はご利用頂く方が
物事に集中できますし、目が疲れないですし
もう少し眼鏡は必要です。

右目 1.25 左目 1.25
両目で1.6まで
見えるようになられています。

目の動きも非常に良く、
目の体操を頑張ってされてましたので
お母様の頑張りのたまものです。

弱視矯正の卒業だけでなく、
両目で見る力も問題なく
強化されてきているので、
良かったです。
  私も嬉しいです。


学力アップ目の体操はこちらをクリック
    ↓
https://www.eyesglass.jp/taisou/

フレームもオークリーのフレームに替えて
おしゃれさんになられました。


この方の場合、
高校生くらいになると眼鏡は必要なくなるかもしれないですね。



戸新聞マイベストプロにコラム書いてます
      ↓
https://mbp-japan.com/hyogo/eyes/column/



        TALEXプロショップEYES(アイズ)
        日本眼鏡技術専門学校卒の
            SS級認定眼鏡士 T.Yamaguchi.


posted by SS級認定眼鏡士 at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼鏡

2020年03月20日

「みやす! スッキリ見える。なんで?」

20200316VX.jpg
この眼鏡は、私の妻の眼鏡です。

近視はそんなに強くはないのですが
弱い乱視を入れただけで違和感を感じて
「乱視抜いて」って言うくらい
敏感な目を持っています。

そんな妻が最近手元が見にくくなってきました。

「遠近両用にしたらまたブツブツ言わんなんで」
「普段と読書と使い分けたら」

「でも、最近見えないからしんどいし」

「じゃあ、試しに作ってみる?」

ということで、遠近両用眼鏡特有の
揺れやゆがみの少ない、
見やすいレンズで作ってみました。

できあがった眼鏡かけた第一声が
「みやす! スッキリ見える。なんで?」

「そりゃーえーレンズ入れとるしな〜。」
「あんたスゴくビンカンやから高級レンズ入れたで。」

ちょっとした乱視入れただけで
違和感を感じる妻が、
最適と思えるレンズを入れることで
眼鏡かけるなり「見やすい」と言います。

遠近両用眼鏡なのに。

なぜこのようなことがおこるのでしょう?

もしかするとあなたも
遠近両用眼鏡は怖いと思われてるかもしれませんね。

「遠近は怖いってみんな言うから」
「作ってみたけど見にくくて使ってないから」
とか

しかし、遠近両用レンズにも沢山の種類があります。

1万円のモノから10万円のモノまで。
無数にあります。

性能が違うから価格も違うのはご理解頂けると思います。
さらに、

・あなたの目の度数
・あなたの眼鏡の使い方
・あなたの目の動かし方
・選ばれたフレームの形状
・加工の仕方

などによって見え方に雲泥の差が出るものです。

特に遠近両用眼鏡はクセのあるレンズですから
慎重にお作りする必要があります。


また、
もしあなたが近視なら
ラッキーです。

とても見やすい遠近両用眼鏡を作りやすいです。

遠くは広い範囲で見やすく、
ぼやけていた手元もスッキリと見えるようになります。

新聞も普通に読めますし、
テーブルに並べられた料理や
手に取ったお茶碗のご飯も
ハッキリと見えておいしくいただけます。

生活の質がグンとアップしますよ。

もしあなたが
見やすい眼鏡を探してる。
遠近両用眼鏡は怖い。
と思われましたら、

親切・丁寧・技術一番の
EYES(アイズ)へお越しください。

きっとあなたのお役に立てると思います。

こちらに詳しく書いてますので
よろしければ見てみてください
      ↓
https://www.eyesglass.jp/learn/


神戸新聞マイベストプロにコラム書いてます
      ↓
https://mbp-japan.com/hyogo/eyes/column/



        TALEXプロショップEYES(アイズ)
        日本眼鏡技術専門学校卒の
            SS級認定眼鏡士 T.Yamaguchi.




posted by SS級認定眼鏡士 at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼鏡

2020年03月11日

スポーツ用眼鏡

20200307スポーツ.jpg
スポーツ用の眼鏡です。
普通の眼鏡はレンズの部分がまっすぐです。
スポーツ用の眼鏡はレンズの部分が
お顔を覆うようにカーブがついています。

このカーブが付いてるおかげで
横の視界が広くなり、
広い範囲が見やすく、
自分の周りの人の動きがわかりやすくなります。

オークリーのフレームは
その人に合わせて調整できないのですが、
意外とかけやすく、ずり落ちにくいので
スポーツには最適なフレームです。

ただ、度入りの場合には、
ちょっとしたノウハウが必要です。

このノウハウを知っている眼鏡屋さんは
少ないですし、
ノウハウを生かして眼鏡を作らないと
とても見にくい眼鏡になってしまいます。

EYES(アイズ)では、度入りサングラス
のノウハウをスポーツ用眼鏡に応用しています。

見やすく視界の広いスポーツ眼鏡を
お作り頂けます。

よろしければ、こちらもご覧になってみてください
   ↓
https://www.eyesglass.jp/column-megane/entry37.html



        TALEXプロショップEYES(アイズ)
        日本眼鏡技術専門学校卒の
            SS級認定眼鏡士 T.Yamaguchi.

posted by SS級認定眼鏡士 at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼鏡

2020年01月23日

嬉しいお手紙もうひとつ頂いてハッピー気分

お子様の眼鏡をお作り頂いて
嬉しいお手紙をいただきました。

ありがとうございます。

モノを追う動きは良くなってられるので、
次の段階の

学力アップ目の体操2
   ↓
https://www.eyesglass.jp/taisou/gakuryoku-up02.html

をしていただけると、
少しづつですが良い変化が出てくるはずです。
頑張ってみてください。

ありがとうございます。
20200122お声.jpg

「初めて、息子(小3)のメガネで
お世話になりました。
発達障害があり、慣れない場所と人で
検査がまず出来るのか不安でしたが、
冷静に受け止めて対応してもらえたことで
落ち着いて検査ができました。
 時間がかかっても、あせらすことなく
子供のペースを守ってくださり、二度目に
行く時も、「優しいメガネ屋さん!」と
楽しみにしていきました。ありがとうございました!」


お手紙
ありがとうございました。

子供の目が見えてないような気がする。
この眼鏡合ってるかどうか不安。
外に出ると「目を開けれない」と言う。
などのお悩みのある方は

親切・丁寧・技術一番の
EYES(アイズ)へお越しください。


お子様の目の発達のために
尽力いたします。

bur_img02.gif
神戸新聞のマイベストプロに
【自閉症・ADHD・LDなどの発達の気になるお子様をお持ちのお母様へ 】
というコラムを書いてます。

よろしければご覧になってみてください。
      ↓
https://mbp-japan.com/hyogo/eyes/column/


読んで頂き、
ありがとうございました。





日本眼鏡技術専門学校卒の
    SS級認定眼鏡士 T.Yamaguchi.



================================
メルマガ登録はこちら。
      ↓
https://secure.shop-pro.jp/?mode=mailmaga&shop_id=PA01423660     

===========================




posted by SS級認定眼鏡士 at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼鏡

2020年01月22日

嬉しいお言葉をいただきありがとうございます

 嬉しいお言葉をいただきました。
ありがとうございます。

眼鏡をかけてくれて良かったです。
眼鏡のご利用で、良い変化が表れるはずです。
学力アップ目の体操1も続けてしてみてくださいね。
    ↓
https://www.eyesglass.jp/taisou/gakuryoku-up01.html


ありがとうございます。

20200121お声.jpg

「息子の検査を何度もお願いして して頂きました。
すごく親切に丁寧にして下さいました。
ありがとうございました。
息子は発達障害があり長い時間だと
遊びになってしまうんですが、すごく良くして
頂きました。
メガネの購入をお願いしました。
慣れるまでは嫌だと言っていましたが、今は
すっかり慣れてかけてくれています。
自分でフレームの色も選んで気に入って
くれています。
また修理や交換の時もよろしく
お願いします。」


お手紙
ありがとうございました。

子供の目が見えてないような気がする。
この眼鏡合ってるかどうか不安。
外に出ると「目を開けれない」と言う。
などのお悩みのある方は

親切・丁寧・技術一番の
EYES(アイズ)へお越しください。


お子様の目の発達のために
尽力いたします。


bur_img02.gif
神戸新聞のマイベストプロに
【自閉症・ADHD・LDなどの発達の気になるお子様をお持ちのお母様へ 】
というコラムを書いてます。

よろしければご覧になってみてください。
      ↓
https://mbp-japan.com/hyogo/eyes/column/


読んで頂き、
ありがとうございました。





日本眼鏡技術専門学校卒の
    SS級認定眼鏡士 T.Yamaguchi.



================================
メルマガ登録はこちら。
      ↓
https://secure.shop-pro.jp/?mode=mailmaga&shop_id=PA01423660     

===========================


posted by SS級認定眼鏡士 at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼鏡

2020年01月09日

目の発達を促す子供の眼鏡はお顔にフィットするものを

 視力の発達は9〜10歳までに確立され、
以降発達することはありません。

例えば、9歳で視力 0.6 なら
大人になっても 0.6 までしか見えません。

9歳までにできるだけ視力を上げれるよう
眼鏡をかけて訓練します。

しかし、
眼鏡がズレたり
傾いたままかけていると
見にくいですし、
とても違和感がでるのですが、

子供はそれを伝えることをせず、
そのまま使用してしまいます。

目の発達にはとても良くないことがおこります。

出来るだけずり落ちずに
お顔にフィットする眼鏡のご利用をお勧めします。

20200109子供用眼鏡.jpg
デザインの良い
カッコいいとかカワイイ眼鏡は
視力が充分に出るようになってからのお楽しみにして、

視力の発達を促す間は、
ずり落ちずに、お顔にフィットする眼鏡が良いですよ。


子供用眼鏡をお探しの方は、

親切・丁寧・技術一番の
EYES(アイズ)へお越しください。

お顔にフィットする眼鏡を取り揃えて
お待ちしております。

きっと
あなたのお力になれるはずです。



日本眼鏡技術専門学校卒の
    SS級認定眼鏡士 T.Yamaguchi.



================================
メルマガ登録はこちら。
      ↓
https://secure.shop-pro.jp/?mode=mailmaga&shop_id=PA01423660     

===========================


posted by SS級認定眼鏡士 at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼鏡

2019年12月27日

涙が出るくらい嬉しいお声をいただきました。

 先日、眼鏡をお作り頂いたお客様から、
お礼のお手紙をいただきました。

読ませて頂いて、
ちょっとウルウルきそうになった。

とてもツライ思いをされていたんだなって思うと、
お力になれて良かったと思います。
ご紹介します。

20191227お礼状.jpg

写真では読みにくいかもしれないので、
そのまま書き写してみました。
    ↓

「眼鏡を作っていただきました。 とっても気に入ってます。
ありがとうございました。最近は夕方からの目のかすみや
疲れがありました。また頭痛にも悩まされていました。
他のメガネ屋さんに行ったら、視力は悪くないのでメガネ
をしても意味がないと言われました。そんな時、ネットを
見ていると、豊岡でしっかり検査してくれるメガネ屋さんが
あると知りました。疲れたり、風邪をひいた時、目がよそ
を向いてると言われたことがあり、気になっていた所、斜
位というものがあると知り、予約もしてないのに急
にEYESさんに行きました。そして話をして、すぐに測って
もらえることになりました。とても詳しく調べて頂きました。
こんなにしっかり調べていただけることは眼科でもして
もらったことはなく、ビックリしました。そして、やはり斜位
があり、遠視もありました。その後メガネのフレーム選び
も一緒にして頂き、気に入った、自分に合ったメガネを作って
いただけました。出来上がりも予定日より早く嬉しかったです。
日常がらくになりました。夜は本当にらくでかけていなかった
時よりも全然違うことに驚きました。本当に作って良かったです。」


ありがとうございます。
若く、かわいいお嬢様でしたので、
お力になれて
一層、嬉しく思います。


EYES(アイズ)の魅力は
この K.O 様が全て語ってくれてます。

初めて来て頂いて、
こんなに喜んでいただけて
本当にうれしいです。

どこで作っても自分に合う
見やすい眼鏡がないって諦めてる人って
けっこうおられるんですよね。

たまに、
「どこで作ってもダメだったけど、来てみた。
私に会うメガネ、作れるモノなら作ってみろ。」

っておっしゃられる人がお見えになります。


とてもやりがいがあります。

見ることがつらくて困ってられる人に、
少しでも、
『見やすく・疲れず。快適』な日常を
お過ごし頂けますよう、尽力いたします。


親切・丁寧・技術一番の
EYES(アイズ)へお越し下さい。


これから年末にかけてバタバタします。
本年最後の書き込みになると思います。

どうぞ
良いお年をお迎えください。



 日本眼鏡技術専門学校卒の
    SS級認定眼鏡士 T.Yamaguchi.



================================
メルマガ登録お願いします。
      ↓
https://secure.shop-pro.jp/?mode=mailmaga&shop_id=PA01423660     

===========================


posted by SS級認定眼鏡士 at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼鏡

2019年10月31日

勉強のできるようになる眼鏡

小学生のお子様で漢字が苦手とのことでご相談をお受けしました。

軽度の遠視です。
強度の遠視だと遠くも近くも見えないので
眼鏡が必要なのですが、

軽度の遠視は、
遠くも手元も見えますし、
視力も良いので、一見眼鏡は必要ないように思えます。

しかし、
とても疲れやすい目の性質なんです。

目は通常、
遠くを見る時は力を抜いてリラックスして見ています。
手元を見る時にググッと力を入れてピント合わせするようにできています。

ところが、遠視があると、
遠くを見る時にもグッと力を入れてピント合わせをして、
手元を見る時にはさらにグググッと力を入れてピントを合わせます。

常に力を入れてみていて、
リラックスして休める時がありません。

とても疲れやすい目なんです。

元気のあるあいだは見えるのですが、
疲れると目は見ることをしなくなり、
手元がぼやけてしまいます。

だから、
漢字のような細かなモノを見るのは苦手になります。

更に、
目が内側に寄り気味になる内斜位があり、
そのままでは2つにみえてしまうので、
一つに見えるように目を外に向けるよう働いています。

このお子様はとても大変な思いをして本を見てられました。

光りを曲げて見やすくするプリズム処方でお作りいただきました。
20191026Tomato.jpg

よく見えるようにする眼鏡ではなく、
眼が力を抜いて、ラクに見えるようにする眼鏡です。

これで漢字も見れるようになり、
苦手意識が消えてくれるといいですね。

そうそう、遠視の人に眼鏡をお作りすると、
物事に集中して取り組めるようになるんですよ。

今後の成長が楽しみです。





  日本眼鏡技術専門学校卒の
    SS級認定眼鏡士 T.Yamaguchi.



================================
メルマガ登録お願いします。
      ↓
https://secure.shop-pro.jp/?mode=mailmaga&shop_id=PA01423660     

===========================




posted by SS級認定眼鏡士 at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼鏡

2019年10月28日

勉強ができるようになる眼鏡

 病院から処方箋を持ってご来店頂きました。
遠くを見るための近視の眼鏡をお作りするよう指示のある処方でした。

しばらくお客様とお話ししていると、
「本がよみにくい。見えない」
とおっしゃいます。

この方の度数では本が読みにくいはずはありません。
「何か別の問題がかくれてるかもしれません。少しみさせてください。」
といって測定させていただきました。

軽度の近視で、処方箋と同じ度数です。
手元を見るときに使う力を測ると
目が振動してます。

左右にプルプル痙攣みたいに揺れてます。(眼振)
眼振が起こると焦点が定まらず、よく見えません。

一点を見つめてもらって片方の眼を隠す
カバーアンカバーテストしてみると右眼が外に寄ってる
外斜視があります。


モノが2つに見えてしまうので、
何が何だか分からない状態になっています。


自分の見えてる景色と、
みんなが見てる景色とあまりにも違いすぎ、
長い間とてもツライ思いをされていたんだと思います。


近視の度数と、
光りを曲げて見やすくするプリズム処方で
遠くも手元も見やすくすることができます。


これで、みんなと同じ景色を見ることが出来て、
悩まれることも無くなることでしょう。


これからは、沢山の読書をして、
いっぱい知識を詰め込んでもらえます。

20191026Less.jpg
ただ、処方箋ご持参でしたのでどうしようか少し迷いました。
本来なら、処方の通りにお作りしないといけないのですが、
今回は斜視がありますので、
特別に度数変更して、事後報告させていただきました。




  日本眼鏡技術専門学校卒の
    SS級認定眼鏡士 T.Yamaguchi.



================================
メルマガ登録はこちらからどうぞ。
      ↓
https://secure.shop-pro.jp/?mode=mailmaga&shop_id=PA01423660     

===========================




posted by SS級認定眼鏡士 at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼鏡

2019年10月18日

遠くも見える老眼鏡があったら欲しいですか?

 年齢と共に本とか手元のモノが見にくくなってきます。
いわゆる老眼というモノです。

本を見る用に眼鏡を作りますが、
その眼鏡では遠くは見えません。

遠くを見る時には眼鏡を外して、
本を読む時には眼鏡を掛けて、
ということを繰り返す必要があります。

これ、意外と不便なモノで、めんどくさいです。


読書ならまだよいのですが、お仕事となると、
手元の書類やパソコンもみたいし、
遠くの人も見たい。

出来れば通勤まで一つの眼鏡ですませたい。

当然の欲求ですよね。


こういう方には普通は遠近両用眼鏡を薦められます。

しかし、遠近両用眼鏡は遠くがメインで
手元がオマケ的に見えるように設計された眼鏡です。

手元の見える範囲が狭いため、長時間の手元の作業には向きません。
また、中間の距離の見える範囲はとても狭いため、
遠近両用眼鏡でパソコンするのはとても疲れます。


そしたら、中近レンズがよいのでは?
近々レンズもあるし。

中近レンズは、遠くも手元も中途半端な見え方で、もう一つ。

近々レンズはよく使います。でも読書用めがねです。
遠くはぼやけます。

でも、人によったら、
近々の眼鏡で、遠くもそこそこ見えて、
手元の作業もこの眼鏡一つで動き回りながらこなすことができる場合があります。

明視域といって、見える距離を調べることによって、
とても使い勝手のよい老眼を作ることができます。

20191007MOAI中近.jpg
こちらは、TALEXのMOAIレンズで、
光りの反射を抑えて見やすくなるレンズです。
車の運転は無理ですが、
歩いての通勤でしたら問題なくこなせます。
手元も見えるので、お仕事だけでなく、
お料理の時にも見やすくて重宝されるはずです。


20191016近々.jpg
こちらの眼鏡も老眼鏡ではありますが、
「常にかけていたい」とのご要望にお応えしたモノです。

夜間の運転は控えていただきたいのですが、
常用していただいて問題ありません。

手元の作業も見やすく・ラクに出来ますし、
パソコンもとても見やすくご利用いただけます。


EYES(アイズ)では、
その人その人の度数を考慮して、明視域を計算し、
少しでも見やすく、使いやすい眼鏡をお届けしています。

もしあなたが、
見やすく・使いやすい眼鏡をお探しなら、
親切・丁寧・技術一番のアイズへお越し下さい。

見やすく・疲れず・快適にお過ごし頂けますよう、
尽力いたします。



bur_img02.gif

神戸新聞のマイベストプロに
コラムを書きました。
よろしければこちらも見てみて下さい。
     ↓
https://mbp-japan.com/hyogo/eyes/column/5036344/




  日本眼鏡技術専門学校卒の
    SS級認定眼鏡士 T.Yamaguchi.



================================
メルマガ登録お願いします。
      ↓
https://secure.shop-pro.jp/?mode=mailmaga&shop_id=PA01423660     

===========================



posted by SS級認定眼鏡士 at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼鏡

2019年10月11日

嬉しいお声をいただきました。ありがとうございます

 眼鏡をご購入いただいた方から
嬉しいお声をいただきました。


「自分の見る力や眼鏡を使うにあたっての注意点やレンズの特性など、
とても詳しくわかりやすいお手紙をいただきありがとうございます。
今後もよろしくお願いいたします。」


ありがとうございます。
こちらこそ今後ともよろしくお願いします。


こちらの嬉しいお声ですが、
クレジットカードでお支払いいただいた方で、
そちらへメールしてくれたようです。

こちらからこの方へ返信することができないので、
こちらにお返事させていただきまいた。


ここ見ててくれるとよいのですけど。

ありがとうございました。




   日本眼鏡技術専門学校卒の
    SS級認定眼鏡士 T.Yamaguchi.



================================
メルマガ登録お願いします。
      ↓
https://secure.shop-pro.jp/?mode=mailmaga&shop_id=PA01423660     

===========================




posted by SS級認定眼鏡士 at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼鏡

2019年09月18日

世界でひとつのフルオーダーの眼鏡レンズ

 「なんかこのメガネ、
きついきがするようになってきたんですけど」
とご来店頂きました。

20190916フルオーダー2.jpg

お顔に添うように少し内側に傾斜してるフレームです。
内傾しているフレーム用のレンズをセットすることで
調子よくご利用頂いてました。

ところが、その後に
TALEXのサングラスをご購入

オークリーのフレームで眼鏡をもう一本ご購入

3本になりました。

他の2本は何ともないのに
この眼鏡だけ何か違和感を感じるようになったとのことです。

3本とも同じ度数でお作りしてますので、
レンズのセッティング位置であったり、
レンズの種類であったり、
顔にかかった状態とか、
考えられる原因をひとつづつ探っていきます。

20190916フルオーダー3.jpg
横から見たときの傾斜です。
この角度は眼鏡によって様々です。

利用者様の耳の高さによってこの傾斜が
強くなったり、弱くなったりします。

普通は眼鏡を調整してこの角度を
見やすい最適な角度に合わせるのですが、
最近の眼鏡はこの調整が出来ないモノがほとんどなんです。

調整できるフレームもあるのですが、
デザインが良くないんで購入してもらえないですし、
オシャレなフレームで購入してくれるモノは
調整できないですし、
長い間、困ってました。

この方もこの傾斜が弱いのが原因で違和感を感じてられます。

フレームで調整できないのなら、
利用者様が眼鏡を掛けた状態に合わせて、
見やすくなるよう、
レンズのほうで度数を調整して、
レンズを製作しようとするメーカーがでてきました。

世界で一つの
フルオーダーの眼鏡レンズで、
とても見やすいです。

技術の進歩ってスゴイですね。
とても見やすく自然な眼鏡をお楽しみ頂けます。

ありがたいことです。
20190916フルオーダー1.jpg

出来上がった眼鏡を掛けて、
「とっても見やすい」
と大喜びしていただけました。

ありがとうございます。

20190916フルオーダー4.jpg
こちらも調整の出来ないフレームですので、
読書用眼鏡ですが、
フルオーダーのレンズでお作り頂きました。

ラクで見やすい読書用眼鏡が仕上がりました。


20190916フルオーダー5.jpg
こちらは、
遠近両用眼鏡のフルオーダーのレンズで
お作りいただきました。

遠近両用眼鏡ほど
このレンズの真価が発揮されます。

とても視界が広いですし、
遠近両用レンズ特有のユレ・ユガミも少なく
とても見やすくお作りできます。

もし、
あなたも
『より見やすく快適に生活できる眼鏡』を
利用したいとお思いでしたら、

豊岡市のロータリーにある
『親切・丁寧・技術一番』の
EYES(アイズ)へお越し下さい。

きっと
あなたのお力になれるはずです。



   日本眼鏡技術専門学校卒の
    SS級認定眼鏡士 T.Yamaguchi.




================================
メルマガ登録お願いします。
      ↓
https://secure.shop-pro.jp/?mode=mailmaga&shop_id=PA01423660     

===========================





posted by SS級認定眼鏡士 at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼鏡