2020年02月24日

「テント。テント。」言うからテントはりました。


 バイクが好きで、旅が好きで、
テント・シュラフ・コンロなどのキャンプ道具一式を
バイクに積んで気ままなキャンプツーリングを
楽しんでいた青年が

結婚して奥様をバイクの後ろに乗せ、テントものせ
楽しい楽しいキャンプツーリング。
20200224tento.jpg
ところが、
奥様は「テントより宿に泊まる方がよい。」と・・・。

テントを貼る場所が悪かったのか、
テントが狭くて寝にくかったのか
夜が怖かったのだそうな。
キャンプ場以外はもう絶対イヤなんだそう。

以来、キャンプツーリングはお預けで、
普通の旅行を楽しんでいました。

そんなとき、災害で体育館に非難されてる
大勢の人たちのニュース報道を見て、

「もしこんなことがあったら、自閉症のアンを連れての
避難生活なんて考えられないな。」
「災害用にテントあってもいいんとちがう?」
「アンが大きくなったら使えるかもしれんし」

って相談して、
登山にも使えるテントを購入していました。

先日、何を思ったのかアンが
「テント。テント。」って言うんです。

なので、家の中でテント張ってみました。

購入してから初めて出してみます。
20200224tento1.jpg
説明書見ながら、
えっ?
こんなに簡単に組めるの? 
スゴイって思いながら組み上がったの見てみると、
大きいですね。
20200224tento2.jpg
手前が荷物置き場にしたり、雨の日に
濡れなくてもカッパの脱ぎ着できる前室付きなので
重宝します。
奥が寝るところで意外と広いです。
20200224tento3.jpg
テント内で座って快適に過ごせそうです。

20200224tento4.jpg
荷物を前室に置けば、親子三人なんとか寝れそう。
あとは、小さな袋にしまえるかどうかが問題だ。
20200224tento5.jpg

10数年ぶりにテント見ました。
眠っていたテントツーリングの虫が目覚めてきた。

アンをテントで寝れるよう訓練して、
キャンプにおでかけ。 できるかな〜。

posted by SS級認定眼鏡士 at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 車・BIKE
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187196501

この記事へのトラックバック