2019年08月03日

なんだこりゃ〜

 台風が来る前に
梅干しを干す準備をしてました。

いつもなら無色透明で綺麗な梅酢が上がってくるのですが、
なんだか今年は濁ってる。
20190803umesu1.jpg
おかしいな〜 
なんで濁ってるんだろう?
って思いながら梅をざるに上げてると、

なんだか水面を泳いでる物体を発見

箸でつまんだらつまめた。
20190803umemusi1.jpg
・・・・
なんだ・・・・・コレは?

20190803umemusi2.jpg
梅干しから出来る梅酢の
強い酸性の中で生きてられる生物ってなに?

20190803umemusi3.jpg

5〜6匹みつけた。

一応、梅を干してはいるのですが、
この梅
食べて大丈夫なんかな?


2日ほど前に瓶の蓋開けた時には
とてもイイ香りがしてたんですけど、
今日はあまり良い香りではなかったし。

いつもは無色透明で澄んだ色をしてるのですが、
今回は
20190803umesu2.jpg

なんなんだ、
この濁りは。

減塩ではなく
塩分濃度20%で作ったんだけど。

4kgの梅に対して800gの粗塩で作ってるのに。

何がどうして、こうなったんだろう?

これ、
食用にして大丈夫なんだろうか?
漬け物やサラダにかけても平気なんだろうか?

ちょっと困った。



梅干しの副産物の梅酢を
塩麹ので作った漬け物に少しだけ加えると、
とてもおいし漬け物になるので、
貴重な梅酢ですけどね。


あらら〜
残念だな〜。

posted by SS級認定眼鏡士 at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 保存食
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186364974

この記事へのトラックバック