2019年06月20日

オークリー PIT BULL

20190620oakley.jpg
 最もOAKLEYらしいデザインのPIT BULL
「おっ!」と思われた方は相当なオークリー好きですね。
私もとても好きだったフレームです。

 今はもう販売されていませんが、
最後の追加販売のあった時に、
少しまとめて購入してました。

TALEXのシルバーミラーのレンズを
セットしてご購入頂きました。
カッコイイですね。

このフレームは8カーブあります。
カーブがきついので、
歪みなくレンズをセットするのがとても難しいんです。


ひずみ計で見てみると、
20190620hizumitalex.jpg
歪み無く綺麗にセットできました。
普通の加工機ではなくフレームのカーブに合わせて
レンズを加工できる加工機で削ります。

とても高価な機械ですが、
この機械で削ると歪みを少なくできます。

歪みがないとスッキリとクッキリと見えて、
長時間の利用でも目が疲れません。
TALEXの心地よさは加工技術も必須要素です。

最近の眼鏡フレームは、カーブの浅いモノから
カーブの深いモノまで様々ですので、
眼鏡でも歪みのない加工は大切です。

歪みの少ない素晴らしい加工された眼鏡は、
見やすいです。
スッキリと見えます。
疲れないです。

眼鏡も加工にこだわりのある眼鏡屋さんで
お作り頂くのが良いと思います。


脱線しました。
オークリーのPIT BULL に附属のレンズを
ひずみ計で見てみます。
20190620hizumioakley.jpg
レンズだけでも歪みが見えます。
アクリル系のレンズは丈夫なのです。
衝撃を受けてもレンズが割れにくく、
丈夫でよいのですが、
レンズ製作時に歪みが出てしまいます。

上記のTALEXとは全然違い、
アクリルレンズ特有の縞模様が見えます。
だから、TALEXのレンズに交換したいんですね。

見やすさはTALEXが最高です。

今回ご紹介した OAKLEY の PIT BULL は、
black は完売しましたが、
クリアグレーとブラウンの2本、まだあります。

20190620PITBULL-blue1.jpg

20190620PITBULL-blue2.jpg
frame: PIT BULL クリアグレー
sise: 62ロ18
renz: TALEX トゥルービュースポーツ-MC/シルバーミラー
37,300(TALEXレンズ込み)



20190620PITBULL-Brown1.jpg

20190620PITBULL-Brown2.jpg
frame: PIT BULL クリアブラウン
sise: 62ロ18
renz: TALEX トゥルービュースポーツ-MC/シルバーミラー
35,300(TALEXレンズ込み)



この2本で最終です。
早めのご来店をお待ちしております。

すぐにご入り用の方はお問い合わせ下さい。

ありがとうございます。


    日本眼鏡技術専門学校卒のSS級認定眼鏡士 T.Yamaguchi.


================================
メルマガ登録募集中です。
こちらから登録お願いします。
      ↓
EYES (アイズ) のメルマガ登録クリック
https://secure.shop-pro.jp/?mode=mailmaga&shop_id=PA01423660     


================================
* 『親切・丁寧・技術一番』の実店舗
  TALEXプロショップ EYES (アイズ)
  https://www.eyesglass.jp

* 『見やすく・疲れず・快適で安全』に運転をお楽しみ頂けます
  TALEXのサングラスのネットショップ
  https://www.eyesglass.com



posted by SS級認定眼鏡士 at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | TALEX
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186166725

この記事へのトラックバック