2019年03月04日

京都まで近くなったですね

 アルファの車検に京都まで持って行ってました。京都循環道が天橋立まで伸びてるので2時間半ほどで行けます。京都がとても近くなりました。

先週、娘と二人でドライブに行って代車でお借りした車がコレ。
20190304アルファ車検156.jpg
アルファ156MT2.0JTS

左ハンドルですが、2OOOccのミッションです。楽しいです。
一つギア落としてアクセル踏み込むとグオ〜っと勇ましい音がします。横に座ってる娘もワオ〜って叫んで喜んでます。 京都から2時間半、楽しみながらドライブできました。

車検仕上がったと連絡頂きましたので、昨日も娘と二人で京都までのドライブです。
アクセル踏み込むとグオ〜って勇ましく吠えてくれて、それでいてとんでもないスピードになってないから安心して走れます。楽しい楽しい。ミッションはいいですね〜。

156の2.0jtsとGTの2.0jts って同じエンジン積んでるはずなんですけど、何故だか156の方がトルクがもりもりと盛り上がってくれて楽しい。 

加速感はGTの方が線が細い感じがします。 ギア比が違うのかな? MTとセレスピードの違いなのか少し味付けが違うようです。 ドライビングフィールも違うようです。GTの方がクイックにスッと向きを変えてくれます。古いからなのかもしれませんが、代車の156は少しダルイ気がしました。 同じ部品を使っていてもセッティングは微妙に変えてあるんでしょうね。

楽しい車をお借りできて良かったです。 もしGTが致命傷を負って再起不能になったら、次は156かな?なんて思いながら京都に着きました。 道中ポルシェの後ろに付いたりしながら走ってると(決して追いかけてないですので)娘がポルシェは?ポルシェは?って言い続けて大変でした。

20190304アルファ車検GT.jpg
運転席側のパワーウィンドウの動きがおかしくて、出先で動かなくなったら寒いだろうな〜なんて思いながら放置してたのですが、「今車検に行く所なんですが、運転席側のウィンドウが動かなくなってしまいました。中古パーツが無くて新品パーツになるのでお代が少しかかるんですけどどうしましょう?」と連絡頂いてました。

交換してもらったので快適に動いてくれてます。

帰りに何度もアクセル踏み込んでみましたが、やはりGTの方が線の細い加速感で少し物足りないかな。
一般道に降りると、GTのクイックなスッと向きを変えてくれる感覚はとても楽しく、普通なら廃車にされるような古い車ですけど出来るだけ長く乗り続けたいなって思いつつ車庫にしまいました。

京都がとても近くなっていて驚きです。高速道が出来ると便利ですね。

そうそう、TALEXのサングラスをかけて運転すると、日帰りしても全く目の疲れがないですからオススメです。 晴天でも雨でもTALEXなら「見やすく・疲れず・快適で安全に運転をお楽しみ頂けます。」

親切・丁寧・技術一番のTALEXプロショップEYES(アイズ)でお求め頂けます。








posted by SS級認定眼鏡士 at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 車・BIKE
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185655028

この記事へのトラックバック