2019年01月16日

近視の方の遠近両用眼鏡は慣れやすいですよ

20190116kio.jpg
 コンタクトレンズ常用されてる方で、コンタクトレンズですと手元が見にくくなってきて煩わしいようで、眼鏡ですと眼鏡を外せば細かい文字でも読めるので、これからもコンタクトレンズとメガネとの併用にしようか、メガネだけでの生活にしようかと悩まれてられました。

とりあえず、今回は今までの眼鏡が見にくくなってきたので、遠くのよく見える眼鏡が欲しいとのことでした。

度数を測定してみると、以前の眼鏡を作ったときより近視が進んでるようで、今の目の度に合わせて眼鏡をお作りしますと、遠くはハッキリと見えるようになりますが手元の文字が見にくくなってしまいます。読み書きが非常に見にくくなりますので、日常生活でストレスを感じられるのではないかと思い、遠近両用眼鏡をご提案しました。

この方は近視ですので、遠近両用眼鏡にしても違和感も感じにくく、慣れやすいので近視の方には強くオススメします。 テストレンズで装用テストを充分に行い度数を決定してお作りしました。

20190116kio02.jpg

横の飾り部分がバネになっていて顔への圧迫が無くかけ心地の良いように工夫されています。
遠近両用眼鏡にすることで、文字が読めるだけでなく、調理の時も具材がよく見えてしやすいですし、お料理もハッキリと見えるのでおいしく感じます。日常生活のちょっとした場面で気持ちよく過ごせるようになり、生活の質がワンランクアップします。

遠近両用眼鏡のレンズにも様々なレンズがあり、その人それぞれの特性に合わせたレンズをオススメすることがとても重要です。もちろんご予算もあることですが、もしあなたが快適な眼鏡をご要望なら、あなたの特性に合ったレンズを選ばれることをオススメします。親切・丁寧・技術一番のEYES(アイズ)なら、安心してお任せいただけますよ。

昨日お渡しした眼鏡ですが、とっても使い勝手がよくて嬉しくなったからと、お手紙書いてくださいました。走って来られたのか息を切らして持ってきてくださいました。ありがとうございます。

本日頂いた嬉しいお声をご紹介させていただきます。
20190116okoe.jpg
遠近両用眼鏡を初めて作りました。
遠くも近くも良く見え、快適です。
よく見えたら眼の疲れはもちろん、
体の疲れも感じません。
とても嬉しいです。
新しい眼鏡を作って本当によかった
です。 自分の眼に最適に合わせて
下さった Eyes さんに感謝です。


こんなに喜んでもらえて何よりです。
ありがとうございます。

ご自身に合った見やすい眼鏡をお探しなら、親切・丁寧・技術一番のEYES(アイズ)へご相談ください。
きっとお力になれるはずです。


   日本眼鏡技術専門学校卒の SS級認定眼鏡士 T.Yamaguchi




posted by SS級認定眼鏡士 at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼鏡
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185390431

この記事へのトラックバック