2018年04月21日

良く釣れるフィッシンググラスの準備はお済みですか?

 なんだか暖かい春を飛び越して夏がやってきたような気候です。
この天気が暫く続くと水温も上がり、お魚さんも活発に動いてくれるようになりますね。
EYESでは、水の中の様子の見やすいTALEXのレンズを使用して、フィッシンググラスをお作りしています。

水の中の岩の様子や、泳いでる魚が見えたり、撒き餌の餌の流れる様子が見やすかったり、とても重宝されています。

20180410LessThan.jpg

こちらは」フィッシング用にお作り頂いた眼鏡ですが、このフレーム、強度の方でもレンズの厚みが目立ちにくくてイイ感じ。

20180410LessThanUe.jpg


ちょっと個性的なレスザンヒューマンのフレームです。 カッコイイでしょ。

TALEXのサングラスは、度なしですとすぐに出来るのですが、度入りの方は10日から2週間、レンズによっては3週間かかることもあります。

そろそろフィッシングにTAEXを使いたくなる頃です。
早めの準備をオススメします。

一日中水面を見ていても全く目の疲れないTALEXなら、好釣果も期待できますよ。

https://www.eyesglass.jp/talex/Fishing/index.html


            日本眼鏡技術専門学校卒
            & SS級認定眼鏡士   T. Yamaguchi.








posted by SS級認定眼鏡士 at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | TALEX
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183043609

この記事へのトラックバック