2015年08月03日

初カヤックフィッシングに行ってみた

 昨日、初めてのカヤックフィッシングに行ってみました。
嫁さんと子供は海水浴を楽しんでもらって、2時間ほど水に浮いてました。

カヤックに乗るのは、20年ぶりくらいでしょうか。
20年ほど前に少しだけツーリングカヤックに乗っていたのですが、意外と漕ぎ方は体が覚えてました。
水に浮く感じが心地よいと思ったのもつかの間、少しすると、アカン! しんどい。

なんか、進むスピードがツーリングカヤックより遅いのかな?
体力が激減してるのか?

たぶん筋力・体力の衰えが激しいのでしょうね。
とてもとても、沖に出るなんて考えられない。

海の状態はべた凪で良かったのですが、沖に行くと帰ってくる力がないかも? って考えて、へたれな私は、港内で釣りしてました。

ほんとうは、防波堤の外に行きたかったんだけどな〜。
ヘタレなんです。 わたし。

なので、そうそう釣れるわけもなく、手のひらサイズのアコウ2匹だけ。
おまけに、根にひっかって、糸が竿先にからんで、アクセクしてたら、ポキッ!

あっ! ・・・・折れた。


カヤックに長い竿は不向きですね。
片手でグリップ持って、もう一方の手で竿先に手が届くくらいの長さでないと、どうにもならん・・・。


おまけにPEは竿先によく絡んでくれます。
7.4フィートの竿だとはずすの大変。


さらにさらに、陸上のつもりでフッキングしても大きな魚は逃げられるんですね。
強烈にフッキングしないと。
・・・・残念。

一度、竿がグワーンって曲がって、よしきたっ!ってフッキングしただけど、 かかってなかった。
考えてみたら、カヤックって水に浮いてるから、大物やとカヤック自体が動くんですね。
しっかり、ガツン!ってフッキングしないとダメなんやなってわかったです。


それにしても、カヤックフィッシングって、楽しいです。
水が綺麗から、浮いてるだけでも楽しい。

TALEXのサングラスしてると、水の上でも全く眩しさを感じません。
また、水の中もよく見えてとっても綺麗で、楽しめます。
TALEXの素晴らしさを改めて認識しました。


次回は短い竿でチャレンジしてみよう。
回数重ねれば、すこしずつ、体力着いてくるでしょうから、早く行きたいポイントまで行けるようにならないとね。



posted by SS級認定眼鏡士 at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | カヤックフィッシング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/159557411

この記事へのトラックバック