2014年07月15日

今年の夏の楽しみがひとつ増えました

 先月久しぶりにキス釣りに行ったとき、釣り場に着いて愕然としました。

ない!

私の好きな岩場からのポイントが無くなってる!

護岸工事で岩場が港になってしまってるではないですか。
仕方ないので投げてみても釣れない。

刺身出来るほど大きなキスの釣れるポイントだったのですが、全く釣れなくなってました。
代わりに釣れたのがコレ

20140715蟹01.jpg

はさみの付けねにひっかかって上がってきました。良いサイズのワタリガニ。

20140715蟹02.jpg
よくみると宇宙船みたいでカッコイイ姿してるんですね。

湯がいて食べるととってもおいしかったです。
20140715蟹ゆで.jpg

釣りしてる時に地元の人だと思うのですが、「釣れる?」って聞かれたので、「何でかな?だめです」って答えると、「工事してから釣れなくなったよ」って話されてました。
友人が来た時にそんな話をしてると、護岸工事ってコンクリートのアクがでて、けっこう強いのでしばらく釣れなくなるらしいです。
ココ、おっきなキスが釣れるから来てたんだけど、とても残念。
浜辺からの投げ釣りだと小さなキスしか釣れないから面白くないし、ロックフィッシュ釣ろうかと投げてみてもすぐに根掛かりするし、やっぱゴムボートかな〜。でも、風こわいしな〜。なんて思ってネット見てると、カヤックフィッシングなるモノを発見。

シーカヤックは20年ほど前にしてたのですが、カヤックも進化して、最近はシットオンとかいって浮き輪のようなカヤックで安定感よくて釣りも出来るらしいのを発見。

ところが、風に弱いのと、シーカヤックのようにスピードは出ないので、あまり無理は出来ないようです。
でもこれ、ゴムボートの代わりになるんちゃう? って思っていろいろ調べたり聞いたりして、とうとう買ってしまいました。 忍ちゃん。

オーストラリアで船のデザインして静岡で作ってる日本製。 さらに10年保証付き。
海外製品の多いカヤックの中で、パーツ補充に困ることのない日本製は安心です。
カヤックは自宅まで配送してもらえないらしく、営業所止めでの配送だそうです。
で、福知山まで取りに行ってきました。

デカ!

20140715カヤック01.jpg

こんなに巾があるとは思わなかった。 大きいですね。
雨の中、クルマからおろして、包装はがして、汗だらけに。
めちゃくちゃ頑丈な包装してあるんです。

20140715カヤック02.jpg

意外だったのが、子供が大喜び。
包装はがすときも手伝おうとしたり、船が姿表すと、ココに座れっていったり、けっこう長いことはしゃいでました。

20140715カヤック03.jpg

これで海に出るのが楽しみです。
来週は土曜日飲み会があるのですが、日曜日いけるかな〜。
まずは安全な場所でキス釣りからはじめてみようと思います。

TALEXのサングラスして出ると、浅いところなら水の中の様子がよくわかるので、ロックフィッシュとかも釣りやすいと思うんですよね。
今年の夏は楽しめそうだ!
posted by SS級認定眼鏡士 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カヤックフィッシング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/101675231

この記事へのトラックバック