2020年09月03日

本を読まない・集中しないはメガネで治るかも

読むのが苦手
集中できない
はメガネで治ることもあります。

20200903こども遠視.jpg

遠視があると、
力を入れて見ないと見えない目で、
常に力を入れ続けて見ています。

力を抜くとぼやけてしまうので、
力を抜くことが出来ず、
とてもしんどい思いをして頑張って見ています。

遠視のお子様は、
メガネをかけることで
力を抜いて遠くを見ることができるようになり、
今まで必要以上に使っていた力を使わなくても
見えるようになります。

あそのため、集中できるようになったり
本を読むようになったりします。

また、よけいな力を使わなくても良くなったため、
余力が出来るので、
学力アップの方に力が回れば、
とても良い変化が現れます。

もし、あなたのお子様が
落ち着きがない
本を読もうとしない
集中しない

とお悩みなら、

『親切・丁寧・技術一番』 の
EYES(アイズ)でご相談いただけます。


コロナ対策で、3蜜を避けて、
安心してお越しいただくため、
予約制にしています。
ご予約はこちらからどうぞ
  ↓ ↓
TEL
(0796)22-3409
EYES(アイズ)
    山口




            TALEX プロショップ EYES(アイズ)
             日本眼鏡技術専門学校の
             SS級認定眼鏡士  山口竜徳


posted by SS級認定眼鏡士 at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼鏡