2019年05月04日

塩麹の作り方

 我が家では塩麹をよく使います。

魚にまぶしたり、
肉にまぶしたりして
暫く冷蔵庫に置いておくだけで、
ととても柔らかく、おいしくなってくれます。

そろそろ無くなってきたので作ろう
塩の量はいくらだったかな? って
見てみると。。。あれ?

塩麹の作り方UPしてなかったんだ。

ってことで、私のメモのために
塩麹の作り方UPしておきます。

1)米麹を1kg用意します。
20190504麹1.jpg

2)麹1kgに対して、粗塩400g(食塩なら390g)
20190504麹2.jpg

3)土鍋に麹を袋から出してよく混ぜる。
20190504麹3.jpg

4)測った粗塩400gを土鍋に投入
20190504麹4.jpg

5)万遍なくまぜまぜする。
20190504麹5.jpg
塩と麹が固まらないよう、万遍なく混ぜていきます。

6)麹がひたひたになるまで、混ぜながら水を入れる
20190504麹6.jpg

7)一晩寝かすと麹が水を吸います
20190504麹7.jpg

8)今回だけ水を足します。
麹がヒタヒタになるまで、混ぜながら水を足します
20190504麹8.jpg

9)後は朝と晩に混ぜるだけ
あま〜い香りがしてきて、
麹の粒をつまんで、
ぷにって潰れるくらい柔らかくなればできあがり

ちょっと芯が残ってるのがあるともう少し寝かせます。

気候によりますが、
だいたい5日から10日くらいで出来上がります。

出来上がった塩麹は、小瓶に移して冷蔵庫で保管します。
半年くらいは大丈夫です。


使い忘れていた2年物の塩麹が冷蔵庫から出てきた事がありましたが、
大丈夫か?

捨てるのもったいないし、
恐る恐る食べてみると、何ともなかったです。

むしろ熟成しておいしかった。

発酵食品って意外と腐らないんですね。
スゴイ。

posted by SS級認定眼鏡士 at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 保存食