2019年05月16日

眼鏡の仕入れに行ってました

 本日お休みにして、
眼鏡の新作発表会に行ってました。

帰ってから風呂入ってビール片手に書いてるので、
昨日になってしまいましたが、
来ていただいた方、ごめんなさい。
大阪行ってました。

まずはオークリーの新作を見るため、ウエスティンホテルへ。
福島ですが大阪駅から送迎バスがでています。
いつものことながら、良いホテルですね。
屋上に空中庭園があるらしいです。


会場にはオークリー・レイバン・シャネル・ブルガリなどなど
スーパーブランドが一杯展示してあります。

EYES(アイズ)で取り扱い出来るのはオークリーとレイバンです。

まずはオークリーの眼鏡が欲しくて見てると、
なんとカッコいい色が。

ブラックですが、汚れたような黒というか、
よれよれのジーパンのようなイメージというか、
なんか、とてもカッコイイ色です。

商品到着するのが楽しみ。


次は別会場へ移動です。
天満橋にあるOMMビルまで。


そこで見た、えらいカッコいいやつ
買ってしまった。

PORSCHE

ポルシェ買ってしまった。


とてもカッコよかったので、つい。


いや〜 

いいですよ。
見てるだけでも綺麗ですし。
楽しい気分になれます。

これにTALEXのレンズをセットすると、
とてもいいじゃないですか。

サングラスでも、眼鏡でもどちらでも似合う。
かけ心地もよいですし。

今回は買う物を決めて行ったんですけど、
素敵なモノに出会ってしまったですね。


来月には入荷してくると思います。

まぶしくてツライ
日差しの強い夏が来る前に、

『見やすく・疲れず・快適に外出できる』
TALEXの準備をしませんか。


TALEXのレンズは見え方は素晴らしいのですが、
10日から2週間かかります。

早めの準備をオススメします。



親切・丁寧・技術一番のEYES(アイズ)へ
お越し下さい。


     日本眼鏡技術専門学校卒の SS級認定眼鏡士 T.Yamaguchi




posted by SS級認定眼鏡士 at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼鏡

2019年05月14日

TALEXのサングラスは見やすくて疲れない

 昨日TALEXのサングラスをご購入いただいた方からお電話いただきました。

長距離トラックの運転手さんに「目の疲れが全然違いますよ」と言って販売しましたが、
大変喜んでお電話いただきました。

「トンネルに入っても良く見えるし、
トンネル出たときも今までのサングラスとは全然違う見え方で、
見やすいです。」

「目の疲れが全く残ってないのには驚きました。」

という嬉しいお声です。
良かったです。
TALEXのサングラスを販売すると
皆さん喜んでくれるので、
とってもやりがいがあります。



20190514TVSP.jpg
車の運転用にご購入いただき、
本日発送したトゥルービュースポーツです。

チタンフレームで軽いですし、
見やすいですし、
喜んでいただけると思います。




20190514Oakley.jpg
先日、カッコイイサングラスが欲しいとご購入いただきました。

「車の運転に使ったらスゴイ見やすいな〜アレ。」
「気軽に使える、もう少し薄いのがもう一つ欲しい。」



とご購入いただいたのが、OAKLEY の眼鏡です。
20190514PG.jpg
カジュアルでおしゃれです。

コンビニまでとかのちょっとした外出に、
気軽にご利用いただけます。

これからの時期は日差しが強くなってくるので、
薄い色のピースグレーなら、
眩しくなくて見やすいですし、
サングラスしてる感無く気軽に使えるので、
一つあると重宝しますよ。


度入りもできますので、
親切・丁寧・技術一番のEYES(アイズ)へ
ご相談下さい。


     日本眼鏡技術専門学校卒の SS級認定眼鏡士 T.Yamaguchi


明日は OAKLEY の新製品発表会に行ってきます。
どんなのが出てくるのか楽しみですね。



posted by SS級認定眼鏡士 at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | TALEX

2019年05月04日

塩麹の作り方

 我が家では塩麹をよく使います。

魚にまぶしたり、
肉にまぶしたりして
暫く冷蔵庫に置いておくだけで、
ととても柔らかく、おいしくなってくれます。

そろそろ無くなってきたので作ろう
塩の量はいくらだったかな? って
見てみると。。。あれ?

塩麹の作り方UPしてなかったんだ。

ってことで、私のメモのために
塩麹の作り方UPしておきます。

1)米麹を1kg用意します。
20190504麹1.jpg

2)麹1kgに対して、粗塩400g(食塩なら390g)
20190504麹2.jpg

3)土鍋に麹を袋から出してよく混ぜる。
20190504麹3.jpg

4)測った粗塩400gを土鍋に投入
20190504麹4.jpg

5)万遍なくまぜまぜする。
20190504麹5.jpg
塩と麹が固まらないよう、万遍なく混ぜていきます。

6)麹がひたひたになるまで、混ぜながら水を入れる
20190504麹6.jpg

7)一晩寝かすと麹が水を吸います
20190504麹7.jpg

8)今回だけ水を足します。
麹がヒタヒタになるまで、混ぜながら水を足します
20190504麹8.jpg

9)後は朝と晩に混ぜるだけ
あま〜い香りがしてきて、
麹の粒をつまんで、
ぷにって潰れるくらい柔らかくなればできあがり

ちょっと芯が残ってるのがあるともう少し寝かせます。

気候によりますが、
だいたい5日から10日くらいで出来上がります。

出来上がった塩麹は、小瓶に移して冷蔵庫で保管します。
半年くらいは大丈夫です。


使い忘れていた2年物の塩麹が冷蔵庫から出てきた事がありましたが、
大丈夫か?

捨てるのもったいないし、
恐る恐る食べてみると、何ともなかったです。

むしろ熟成しておいしかった。

発酵食品って意外と腐らないんですね。
スゴイ。

posted by SS級認定眼鏡士 at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 保存食