2019年03月14日

あなたの遠近両用眼鏡見にくくないですか?

遠くの視界が広く、手元も広く見える見やすい遠近両用眼鏡があることをご存じでしょうか?

遠近両用眼鏡は遠くも近くも見えてとても便利なものというイメージがありますが、実は遠くがメインで手元はオマケ的にみえるようになってるモノで、手元の見える範囲が狭く、長時間の読書とかはにがてなレンズです。

多くの人は遠近両用眼鏡で事務仕事したりパソコン作業されたり、一つの眼鏡でこなそうとされています。

これ、とっても疲れます。特にパソコン作業は見にくいです。遠近両用レンズの特性で仕方のないことなんですね。

事務仕事やパソコンや読書用にもう一つ眼鏡をご利用頂くことでとても快適に過ごして頂けるようになりますよとお伝えしていました。

ところが、昨日お渡しした遠近両用眼鏡ですが、コレ一つで全てこなせるんでないの?って感じの眼鏡です。

20190314遠近.jpg

見た目では分かりません。
でもこれ、とっても視界が広いんです。

遠方で5.7m
パソコン見る距離で36cm
読書する距離で21cm

顔を振らずに横目使ってハッキリと見える範囲です。
普通の遠近両用眼鏡ではありえないほど視界が広いんです。
21cm巾で見えれば読書でも事務仕事でも見やすくて目がラクで、仕事もスイスイはかどります。

この遠近両用レンズはとても素晴らしいレンズなのですが、レンズ注文時に指定する項目も多く、眼鏡の知識がないと見やすい眼鏡を作るのが難しい特殊なレンズなんです。

そのため、ある程度の技術のあるお店にしか出荷されない、メーカーより特別な許可を得ないと扱えないレンズだったりします。

今年になってから申し込みをして、先月許可を頂き、お客様に見て頂く価格表も作り直しましたので、最適な方にオススメすることができます。

見やすく・疲れず・快適な眼鏡をご希望でしたら、今すぐEYES(アイズ)へお越し下さい。

『よりよく見える』についてのあなたのお悩みを解決出来るよう尽力いたします。


そうそう、ちょっとおしゃれに変身して頂きますよ。
見やすく・疲れず・快適に見えるこじゃれた眼鏡をお楽しみ頂けます。


  日本眼鏡技術専門学校卒の SS級認定眼鏡士 T.Yamaguchi




posted by SS級認定眼鏡士 at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼鏡

2019年03月11日

ジュリアナ東京行ってきた

 昨日は大阪に勉強会に行ってました。
お店が休日の日曜日でしたのでありがたかったです。

せっかく大阪まで出たので以前から気になっていたディスコに行ってみました。
ジュリアナ東京が大阪に出来たって何かで見て、ディスコか〜。懐かしいなって思っていて、ちょっと行ってきました。

店内に入ると音楽がガンガン鳴っていて懐かしい感じやなって思いつつ階段降りてくと、なんだか音楽が・・・ディスコミュージックじゃない?

日曜日のせいかお客さんも少なく、7〜8人が踊ってられましが、これってパラパラってやつなんかな。妙にみんな手振りが合っていて同じように踊ってはる。しかも綺麗に整列して踊ってはる。店員さんなのか常連さんなのか、見てると良く揃ってました。こりゃ〜入りにくいな。

見渡すと1/3くらいは(もう少し多いかも)ディスコ全盛期の頃を知ってる方々もおられましたが、少し踊って、休んでってされてます。 懐かしいと思って来てる方もおられるんですね。

めいっぱい踊る気満々で行ったのですが、ちょっと無理でした。 でも、良い気分転換なりましたよ。
平日ならもう少しディスコっぽくなってるのかな。

また行ける機会があれば行ってみようと思います。

そういえば素敵な話を思い出しました。
ディスコ全盛の頃、豊岡には都会のような遊び場所が無いから、若者に健全な遊び場を提供しようとディスコを作ろうかっておっしゃられる方があって、計画されてましたが、地元の人の反対に遭い頓挫した話を思い出しました。素敵な理念を持ってビジネスしようとされる方があるんだなって感動したことを思い出しました。

私も素敵な理念を持って眼鏡やサングラスを提供できますよう精進しますね。


posted by SS級認定眼鏡士 at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年03月04日

京都まで近くなったですね

 アルファの車検に京都まで持って行ってました。京都循環道が天橋立まで伸びてるので2時間半ほどで行けます。京都がとても近くなりました。

先週、娘と二人でドライブに行って代車でお借りした車がコレ。
20190304アルファ車検156.jpg
アルファ156MT2.0JTS

左ハンドルですが、2OOOccのミッションです。楽しいです。
一つギア落としてアクセル踏み込むとグオ〜っと勇ましい音がします。横に座ってる娘もワオ〜って叫んで喜んでます。 京都から2時間半、楽しみながらドライブできました。

車検仕上がったと連絡頂きましたので、昨日も娘と二人で京都までのドライブです。
アクセル踏み込むとグオ〜って勇ましく吠えてくれて、それでいてとんでもないスピードになってないから安心して走れます。楽しい楽しい。ミッションはいいですね〜。

156の2.0jtsとGTの2.0jts って同じエンジン積んでるはずなんですけど、何故だか156の方がトルクがもりもりと盛り上がってくれて楽しい。 

加速感はGTの方が線が細い感じがします。 ギア比が違うのかな? MTとセレスピードの違いなのか少し味付けが違うようです。 ドライビングフィールも違うようです。GTの方がクイックにスッと向きを変えてくれます。古いからなのかもしれませんが、代車の156は少しダルイ気がしました。 同じ部品を使っていてもセッティングは微妙に変えてあるんでしょうね。

楽しい車をお借りできて良かったです。 もしGTが致命傷を負って再起不能になったら、次は156かな?なんて思いながら京都に着きました。 道中ポルシェの後ろに付いたりしながら走ってると(決して追いかけてないですので)娘がポルシェは?ポルシェは?って言い続けて大変でした。

20190304アルファ車検GT.jpg
運転席側のパワーウィンドウの動きがおかしくて、出先で動かなくなったら寒いだろうな〜なんて思いながら放置してたのですが、「今車検に行く所なんですが、運転席側のウィンドウが動かなくなってしまいました。中古パーツが無くて新品パーツになるのでお代が少しかかるんですけどどうしましょう?」と連絡頂いてました。

交換してもらったので快適に動いてくれてます。

帰りに何度もアクセル踏み込んでみましたが、やはりGTの方が線の細い加速感で少し物足りないかな。
一般道に降りると、GTのクイックなスッと向きを変えてくれる感覚はとても楽しく、普通なら廃車にされるような古い車ですけど出来るだけ長く乗り続けたいなって思いつつ車庫にしまいました。

京都がとても近くなっていて驚きです。高速道が出来ると便利ですね。

そうそう、TALEXのサングラスをかけて運転すると、日帰りしても全く目の疲れがないですからオススメです。 晴天でも雨でもTALEXなら「見やすく・疲れず・快適で安全に運転をお楽しみ頂けます。」

親切・丁寧・技術一番のTALEXプロショップEYES(アイズ)でお求め頂けます。








posted by SS級認定眼鏡士 at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 車・BIKE

2019年03月02日

サングラスのフレーム交換は難しい

20190302アイメト.jpg

以前ご購入いただいてましたサングラスのフレームが折れてしまい、レンズを利用したいとの事で、レンズのセットできるフレームを選んで交換して頂きました。

眼鏡のフレーム交換は良くやることなのですが、サングラスのフレーム交換はなかなか難しいです。

サングラスの場合、レンズカーブがフレームにより様々です。
20190302アイメト02.jpg

フレームカーブのきついものや緩いモノまで色色あるため、形が似ていてこれならいけるかもと思ってもカーブが合わなないと断念しないといけないですし、なかなかセットできるフレームを見つけることができません。

今回は運良く、玉型がなんとか削れるくらいのもので、カーブもOKでレンズ交換することができました。
度数がとても弱度だったことも幸いしました。 度が弱いと焦点が多少ずれても違和感を感じにくいのですが、度がそこそこあるとそうもいかなくなります。今回は運が良かったですね。うまく交換できて喜んで頂けました。

かっこいいスポーティーなフレームです。
かけやすいですし、使い込むほどに喜んで頂けると思います。


   日本眼鏡技術専門学校卒の SS級認定眼鏡士 T.Yamaguchi



posted by SS級認定眼鏡士 at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 度入りハイカーブ