2018年04月23日

スーパーカーがヒルクライム

 ハチ北高原でヒルクライムしてました。 クロノスカラーテって言うのかな?
スーパーカーや旧車の車好きにはたまらない車が快音轟かせてタイムを競います。
道路を完全封鎖しているようなので、安全に目一杯楽しめそう。

何故だか見物人も少なく、ひっそりと開催されてました。なんでやろ?
もったいないな〜。
もっと告知すればよいのにね。

こんなイベントがあちこちで開催されると楽しいだろうなって思います。
私も出たいな〜コレ。 たのしそう〜。

20180422hc-01.jpg

20180422hc-02.jpg

20180422hc-03.jpg

20180422hc-04.jpg

20180422hc-05.jpg

20180422hc-06.jpg

20180422hc-07.jpg


20180422hc-08.jpg

20180422hc-09.jpg

20180422hc-10.jpg

20180422hc-11.jpg

フェラーリとハコスカとフェラレディーZとロータスが別格にいい音奏でてました。
ロータスエリーゼ すごく乗りたくなったぞ。 
宝くじあたらんかな・・・・。






posted by SS級認定眼鏡士 at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 車・BIKE

2018年04月21日

良く釣れるフィッシンググラスの準備はお済みですか?

 なんだか暖かい春を飛び越して夏がやってきたような気候です。
この天気が暫く続くと水温も上がり、お魚さんも活発に動いてくれるようになりますね。
EYESでは、水の中の様子の見やすいTALEXのレンズを使用して、フィッシンググラスをお作りしています。

水の中の岩の様子や、泳いでる魚が見えたり、撒き餌の餌の流れる様子が見やすかったり、とても重宝されています。

20180410LessThan.jpg

こちらは」フィッシング用にお作り頂いた眼鏡ですが、このフレーム、強度の方でもレンズの厚みが目立ちにくくてイイ感じ。

20180410LessThanUe.jpg


ちょっと個性的なレスザンヒューマンのフレームです。 カッコイイでしょ。

TALEXのサングラスは、度なしですとすぐに出来るのですが、度入りの方は10日から2週間、レンズによっては3週間かかることもあります。

そろそろフィッシングにTAEXを使いたくなる頃です。
早めの準備をオススメします。

一日中水面を見ていても全く目の疲れないTALEXなら、好釣果も期待できますよ。

https://www.eyesglass.jp/talex/Fishing/index.html


            日本眼鏡技術専門学校卒
            & SS級認定眼鏡士   T. Yamaguchi.








posted by SS級認定眼鏡士 at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | TALEX

2018年04月11日

やってしもーた〜。

 眼鏡のレンズって、レンズの入るところがまっすぐな形状に合わせて設計してあるので、

20180411ナイケイナシ.jpg



下のように内傾しているフレームを使用する時には、それ用のレンズを使用する必要があります。

20180411.jpg

最近、この内傾しているフレームが多くて、レンズ選びが複雑になってきています。

今回、とってもラクに見えるレンズをお選び頂いて眼鏡をご注文頂いたのですが、フレームがわずかに内傾しているのに気がついたのがお客様の帰られた後でした。

どうしよう? カーブ用のレンズに変更する事を連絡しようか? でも、せっかく最高の見え心地を選択して頂いたので、何とか出来るレンズ無いかな? って調べていて、少し高価になるけど差額は当店で負担してこれを入れよう! これなら最高の見栄心地のレンズだし、この程度の緩いカーブなら何とかなるでしょ。って思ったのが間違いだった。


本日眼鏡を取りに来られて、眼鏡をかけて見るなり、様子が変。

「なんか、これ、慣れますかね? 今までと度が違いすぎるからかな?」

「どんな感じですか?」

「なんか、周りがピントが合いにくいというか・・・。」


試しに眼鏡をかけてもらい、フレームを手で曲げて真っ直ぐにして見ると、「おお! 見やすい!」とおっしゃってくれます。 フレームにカーブが付いている影響が出ていました。

やってもた〜。


最高の見え心地とカーブフレームの見え方の両方を何とかしようと欲張ったのが裏目に出てしまいました。
やはり、カーブ付きフレームにはカーブ用のレンズを利用しないとダメですね。 応用は利かないようです。


ハイカーブのサングラス、TALEXのレンズで沢山作っていても、見え方のクレームは皆無ですのでちょっと慢心していたようです。


最高の見え心地を求めてフレームを真っ直ぐなモノに交換して頂くか、最高の見え心地はなくなりますが、レンズをカーブ用のレンズに交換する事で見やすくなりますが、どちらかを選択頂くことにしました。


もちろんお客様の金銭的な負担は無しです。

フレームを気に入ってられましたので、最高の見え心地をあきらめて、カーブ用のレンズで見やすくなるようお受け致しました。

新しいレンズ代は全額当店の負担です。 当然ですよね。 イテテ


またまたお待たせすることになり、申し訳ないのですが、もう暫くお待ちください。
申し訳ありません。


*不具合はない方が良いのですが、目って生き物ですので体調により見え方が変化する事もありますし、その人の敏感さにもよりますし、不具合を感じられる方も中には出てしまいます。

今回は私のミスでしたが、当方にミスが無くてもお客様の検査する時の体調とかででる不具合もあります。 そんな時にもとことん原因を探って良心的に対応しますので、安心してお越し頂けますよ。



                      日本眼鏡技術専門学校卒
                      & SS級認定眼鏡士 T.Yamaguchi.





posted by SS級認定眼鏡士 at 12:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 眼鏡

2018年04月09日

見やすく・疲れず・快適に外出を楽しむサングラス

 先週のことですが、仕上がった眼鏡を受け取りにお越し頂いたのですが、この方、2本のうちどちらにしようかずいぶん悩んで1本の眼鏡をお決め頂きました。

発注後も選ばなかった方の眼鏡が気になってたらしくて、新しい眼鏡をお渡しした時に、「こないだの眼鏡もう一度見てみたいです。 とても気になってて。」と、おっしゃってくださいました。

20180409BostonDaniel.jpg

綺麗な眼鏡ですね。 とってもかわいらしい感じになります。

この眼鏡も気になってられるので、「これ、TALEX入れて薄い色のサングラスにしても似合いますよ。」ってアドバイスさせて頂きました。

サングラスの方の度も変わってきてられたので、夏頃にこちらでお作り頂くことになりました。

かわいくてカッコイイサングラスができあがると思います。

薄い色のサングラスですから使いやすいですし、パソコン作業も目が疲れません。
       ↓
https://www.eyesglass.jp/talex/OAglass/index.html


これから紫外線が強くなってくる頃です。
サングラスで紫外線から目を守るのはもちろんですが、同じなら明るく自然に見えるのに、眩しくなくて見やすいTALEXをご利用されてみてはいかがでしょう?

Ray-Ban や OAKLEY のサングラスのレンズをTALEXに入れ替えてお渡ししております。


TALEXのサングラスレンズをご利用になりますと、見やすく・疲れず・快適に外出をお楽しみ頂けますよ。


                    日本眼鏡技術専門学校卒
                    SS級認定眼鏡士 T.Yamaguchi.



posted by SS級認定眼鏡士 at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | TALEX

2018年04月06日

あなたの目、見えてるつもりになってませんか?



 「ちょっと時間あいたんでメガネ作って欲しいんですけど〜。」

と言ってご来店いただきました。

測定してみると中程度の近視とそこそこ強めの乱視がありますが、他には気になるところは見あたりませんでした。 この度数にしたら裸眼視力が少し悪いくらいかな。

度数を測り終わって、どんなレンズを薦めてあげようかと考えながら、現在ご利用のメガネの度を測ってみてビックリ!  思わず「ようこんなメガネで運転しとったな。」って、口からポロリと飛び出してしまいました。


度が弱くてこれでは見にくくてとても危険ですから、ついつい・・・・。 スミマセン言葉悪くて。

「夜の運転、つらいでしょう?」って聞いてみると、とってもつらかったようです。

夜間の運転に見やすくなるモアイレンズを薦めてみたのですが、色が付いてるのは仕事上具合悪いとのことで、透明なレンズを説明交えながらお選びいただきました。

ついでに測定したメガネで外を見ていただき、「よく見えるでしょう?」と聞いてみても、ピンと来ない様子でしたので、現在ご利用のメガネをお持ちして掛け替えていただくと、「スゲーよー見える。」って驚かれてました。 

「これだけ変わってると、夜の運転が怖いはずだわな〜。」って。


「夜だけでなく昼間の運転も危険ですよ。」とお伝えしたところご納得の様子。


この方、若い方なのですが、それでもこんな反応なんです。

目って、急に悪くなるとすぐに気がつくのですが、度数の進行は徐々に進行していきますので、本人さんは見えてるつもりでいるんですね。 けっこう気づかないモノです。

あなたはどうでしょう?

その眼鏡、見えてるつもりでも、実はよく見えてなかったりして。


車の運転される方は免許証の有無にかかわらず、よく見えないのは危険だからと思っていただき、一年に一度、視力測定されるといいですよ。
今のメガネでどれだけ見えるかを診るだけですので、1分もあれば測れます。

お手隙の時にでも、「今の視力測ってみて。」とお越しください。

車って便利ですけど、危険なものでもありますから、よく見えるメガネは安全運転に貢献してくれます。
見やすい眼鏡で、疲れず安全に運転を楽しみましょう。


そうそう、この方、「いっぱい教えてもらって良かった〜。」って喜んでくれてました。

なんで? って聞くと、「今までレンズにしてもこんな説明してもらったことないよ。」だそうです。


その人に最適な眼鏡を作ろうとすると、レンズの説明は欠かせません。
私からすると当然のことなのですけど、お店によったら、簡単な説明しかしない所もあるんでしょうね。


「少しでも安い眼鏡が欲しい!」 とおっしゃられる方のお力にはなれないかもしれませんが、「少しでも見やすく使いやすい眼鏡が欲しい!」 とおっしゃられる方のお力にはなれると思います。 持てる力をフルに発揮して尽力致します。


親切・丁寧・技術一番のEYES(アイズ)へお越しください。



              日本眼鏡技術専門学校卒
              SS級認定眼鏡士   T. Yamaguchi.



posted by SS級認定眼鏡士 at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 眼鏡